Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2009-03-31「入れ物」を大きくすること

[][]「入れ物」を大きくすること 「入れ物」を大きくすること - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「入れ物」を大きくすること - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 「入れ物」を大きくすること - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

授業で何をすべきなのか?「おもしろい」コンテンツを教師が提供するのではなく、子どもたちが「おもしろさ」を自ら見つけていく授業とはどういうものなのか?

「入れ物」を大きくすることだと思う。単純に考えれば、子どもたちは「入れ物」が小さく、大人の方が大きい。「入れ物」とは「つながり」であり、「語彙」であり、「視点」であったりする。それらを増やすことを目的にし、その大きくなった「入れ物」に何を入れるかは子どもたちに任せる。「入れ物」が大きくなれば、入れられるものは大きくなる。どんどん入れば子どもたちも「おもしろさ」を感じるようになるだろう。

「詰め込み」という比喩表現の対義的な表現として考えてみました。

そう考えてみると、朝の読書がどうして子どもたちに受け入れられているのかがわかる。朝の読書の4原則は

毎日

みんなで

好きな本を

ただ読むだけ

というものだ。朝の読書の「枠」しか書いていない。その中でどんな物を読むか、子どもたちに任されている。朝の読書は子どもたちの「入れ物」を大きくするが、「入れ物」に入れるコンテンツは限定していない。

そこにいろんなひねり技をかけようとすると、朝の読書は崩壊していく。これは他の教育活動にも通じることなんだろうなぁ。

[]年度末 年度末 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 年度末 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 年度末 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

今日は旧3学年の送別会。3年間一緒だったある副任の先生が転勤する。送別会を開こうという名目で、実は新潟市内で飲もうというものだ。本当は私が送られる側だったのかもしれないが、そちらの立場に立てなかったので、幹事をしています。

酒量をひかえながら夜遅くまで飲みますか〜。

[][]教師の資質 教師の資質 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 教師の資質 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 教師の資質 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

池田さんの記事とそれに答える西川先生の記事を読んで、「人格の完成」について考えてみました。

教育は人格の完成を目指すものであるが、未だかつて完成された人格をもっている人はいないという矛盾をはらんでいます。教師自体も人格が完成している人間ではないのだけれど、教え子に人格の完成を喚起します。矛盾しているようですが、それが教育です。

なぜ教師は自分が人格的に完成していないにもかかわらず、子どもたちにそれを求められるのかというと、「自分が人格的に完成していない」ということをわかっているからです。どうしてわかっているのかというと、自分もかつて先生に人格の完成を目指して研鑽せよと求められ、自分もそれを目指したからです。目指しているから「完成していない」ということがわかる。

教育や師弟関係というのは、すべてそういうものだと思っています(ほとんど内田樹先生の受け売りですが)。

「自分は完全で、子どもたちは未熟で、子どもたちは自分に付き従って来ればいいんだ。」という人は「先生」にはなれません。なぜなら、子どもたちは「あなたは完全ではない」ということをすぐに見抜くからです。完全な人間はどこにもいないから、すぐにボロが出ます。ついている嘘があっけなくばれる人に付き従っていこうとは思いません。さらに言えば、自分が嘘をついているということさえも気づかない人に付いていこうとも思いません。だから言うことも聞かなくなります。

「かつて私はこれを教えられ、今も目指している。だからみんなも目指そう。」と言った方が、深みがありそうです。深みがある方が子どもたちは言うことを聞くと思いませんか?

言葉に関して言えば、「人格の完成を目指す」という言葉よりも「人格の陶冶*1をする」という言葉を使う方が私はしっくりいって好きです。


[]受け取り方の違い 受け取り方の違い - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 受け取り方の違い - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 受け取り方の違い - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

長男(4月から小3)が、2年生の集大成として「私ものがたり」というものを学校で作った。自分が生まれてから、今までを写真やインタビュー記事や、感想などを盛り込んで1冊の本にするというものだ。

そこに私への手紙があったので先日読んだ。その中にこんな文章があった。

いろいろぼくのことを考えてくれてありがとう。ゲームがほしいぼくに、ゲームを手に入れられるようにゲームを考えてくれてありがとう。お父さんのwiiを使わせてくれてありがとう。

読んで「こんなふうに捉えてくれるのか」と思った。長男がゲームがほしいと言いだして、「それじゃあ、朝食を20分以内に食べて、連続20日続いたら、wiiを買ってあげよう」なんていうミッションを出した。結局できなかったんだけれど、私からすればキットで達成できないミッションだから、「ちょっと意地悪だったかな?」なんて思ったのだが、「ありがとう」なんて言われると、罪悪感を感じる。

ゲーム機をプレゼントして完全に子どものものにしちゃうと「何でぼくのものなのにしちゃいけないの?」なんて言い出すかもしれないから、「私のゲーム機をやらせてあげる。」という形にした。これも「意地悪かな?」なんて思うのだが、「貸してくれてありがとう」なんて言われると、ちょっと罪悪感を感じる。

息子よ、親の策略なんだよ。

*1:とうや 生まれついた性質や才能を鍛えて練り上げること。

jun24kawajun24kawa2009/03/31 11:09私の教師の定義は「自分の出来ないことを人に求める職業」です。あははは

2009-03-30「おもしろい」こと

[][]「おもしろい」こと 「おもしろい」こと - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「おもしろい」こと - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 「おもしろい」こと - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

f:id:F-Katagiri:20090320093042j:image:w260:left

かつて、授業に参加する意識がほぼない子どもたちが多くいたとき、授業は「おもしろく」やれば、参加すると考え、授業のおもしろさを追求していた。「おもしろさ」というのは、「わかりやすさ」だったり、「役に立つこと」だったり、「目新しさ」だったり、様々だ。

実際に授業に参加する子どもたちは増えた。プリント学習を取り入れ、グループ学習を取り入れ、ゲーム的なものも取り入れた。

軌道に乗ってくる、何となく内田先生がいう「もうゲームは始まっている」という感覚を子どもたちに持たせ、なんだかわからないけれど、授業は参加すべきものなんだなという感覚を持たせることができるようになった。『学び合い』でいう「語り」の部分である。「皆さんの先輩はこれをやってこのようなことができるようになった。しかし、このような失敗も起こした。だから、これをやるんだ。」というような語りである。

かつては「おもしろくなければ授業じゃない」と言って、授業自体の「おもしろさ」を追求していたが、最近は授業のおもしろみを考えるのはこどもたちのしごとだと思っている。つまり、「おもしろさ」は子どもたちそれぞれ別なのであって、こちらが用意し、想定した「おもしろさ」を押しつけることは子どもたちの学びを限定してしまう方向にあるんだと思うようになった。

となると、結局はそれほど授業の教材を工夫しなくても、「語り」と「目標設定」で十分だということになる。しかし「十分」にさせるためには「語り」と「目標設定」にそれなりの工夫が必要になる。

「ゲームはもう始まっている」とみんなが思っている学校は、楽なんだろうなぁと思う。

さてさて、愚痴になってしまったが、今年度も終わりだ。担任もなくなって、それほど時間の取られない分掌だったりして、来年度は何をしようかな?と考えている。とりあえずは、心機一転服装にお金をかけようかな?なんて思っている。

今までよく買っていた○ニ○ロは下着だけにして、スーツやブレザーをちょっとしたところで買って、ネクタイでも締めて仕事をしようかな?なんていう気持ちになっている。歳をとると見た目も重要だよなーなんて思ったりして。

でも、こんなことしか思いつかない自分が情けないなぁ。

MizuochiMizuochi2009/03/30 21:39論文を書く宣言に読めましたが・・・?

F-KatagiriF-Katagiri2009/03/31 08:54論文……書きたいのはやまやまですが、データがないんですよねぇ。

2009-03-26大雪

[]大雪 大雪 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 大雪 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 大雪 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

f:id:F-Katagiri:20090326113328j:image:w260:left

この時期にこんな大雪になるとは。しかも、新潟県内ではこの三条近辺だけで、新潟市は曇っているし、魚沼は快晴だ。

お昼を外に食べに行こうと思ったけれど、外に出たくなくなっちゃった。

iku-nakaiku-naka2009/03/26 14:58長野も明日の予報は雪でした…。
明日引っ越しなんですが…(大汗)。

F-KatagiriF-Katagiri2009/03/26 15:03iku-nakaさん、コメントありがとうございます。
三条は晴れてきました。きっとこの雪雲は長続きしないんじゃないでしょうか?
長野は明日の朝あたり降るかもしれませんが、きっとすぐ晴れますよ。
引っ越しお疲れ様です。

2009-03-24プリンターいりませんか?

[]プリンターいりませんか? プリンターいりませんか? - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - プリンターいりませんか? - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 プリンターいりませんか? - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

転勤先で使おうと思って、手に入れた新品インクジェットプリンター(ちょっとわけあり)があるのですが、転勤がなくなったので、使う用途がなくなってしまいました。半額(¥5,000・送料別)で購入したいというかたいらっしゃいませんか?

いつもならオークションに出すのですが、新年度にあたってプリンタが必要だというかたにと思いましてアナウンスいたします。

機種はHP Photosmart C4480 All-in-Oneで、スキャナー一体型です。

メーカーのwebページはこちら

メールでご連絡ください。

HP Photosmart C4480 All-in-One Q8397C#ABJHP Photosmart C4480 All-in-One Q8397C#ABJ

ヒューレット・パッカード 2008-08-29
売り上げランキング : 2676
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2009-03-21群読

[]群読 群読 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 群読 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 群読 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

3月の定例会を上教大新潟サテライトでおこなった。前半は「永訣の朝」の授業展開について。後半は群読体験教室だ。

いつものような授業検討もおもしろいが、ただ単に群読をするというのも初めての試みだったが、楽しいものだ。うまくできないことをみんなでできるようにするということは楽しいことだ。

私としては高知での群読大会や、フォーラムでの群読教室のお試しとしてやってみたのだが、収録するときに「もう一度、もう一度」という気持ちになってきて、みんなが「よりいいものを」と求めるようになってくる。いいものです。

そこで収録したものの一部をYouTubeにアップしちゃおうかな?なかなかいいものができました。

2009-03-19ホームページ引っ越し

[]ホームページ引っ越し ホームページ引っ越し - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - ホームページ引っ越し - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 ホームページ引っ越し - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

Macでwebページを更新できるように、ホームページの引っ越しをした。昔に自分の名前のURLが使える(有料)ようにしていたので、アドレスもそちらにしてみた。でも、自分の名前が使えるといっても、ドメインを取得したわけじゃないんだよね。

http://katagiri.web.infoseek.co.jp

Macsafariでしか表示の確認をしていないので、Windowsで御覧になって著しい表示の不具合があったらお教えください。

jun24kawajun24kawa2009/03/20 06:41Firefoxで動作確認しましたよ。

F-KatagiriF-Katagiri2009/03/20 06:55西川先生、ありがとうございました。
西川先生はFirefoxなんですね。使い勝手いいですか?私はWindowsではSleipnirです。

nokogirisounokogirisou2009/03/21 20:40私のパソコンではばっちり見えました。Windowsですが。
今日は大変お世話になりました。
群読、ひさしぶりにやってとってもおもしろく、刺激的でした。
授業開きにやってみたいと思いました。

F-KatagiriF-Katagiri2009/03/21 20:51nokogirisouさん、ぐんどくいいでしょう?結構手軽にできるでしょ?
収録もなかなかいいものが録れました。
次回は古典の群読でいきましょう。
高校の群読実践者がいないので、ぜひやってください!

2009-03-18戦略

[]戦略 戦略 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 戦略 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 戦略 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

内田樹著「街場の教育論」に以下の記述がある

人間のパフォーマンスというのは、課題が「一度はできたこと」であるか「一度もできなかったこと」であるかによって、大きく変わる」(P147)

だから、教師が言うべきことは一つだけです。それは、孔子の場合と同じく、遠い目をして、「かつて学校と言うところがすばらしく機能していた時代があった」ということです。教師が深く敬され、子どもたちが目を輝かせて知的な興奮に身を震わせていた時代が時代がかつてはあった、と。それが今は失われた。だから、それを再構築しなければならない。(P148)

私が朝の読書の普及に熱心だった頃、「これは今までに全くなかった教育活動です。」といろんなところで話していたが、それは戦略上間違っていたんだなぁと思った。

内田先生はさらにこう付け加えます。

はっきり言いますけれど、実は、学校というのはどの時代であれ一度として正しく機能したことなんかないのです。(P149)

実際、自分が子どもだった頃、学校はあんまりいいところだとは思わなかったけれど、卒業して30年以上経った小学校はなんだかノスタルジーとともに「いいところ」と思えてきます。「かつてはよかったものがあった」と本気で思えてきます。それでいいんだろうなぁと思うのです。

つまり、「かつてはあったが今は失われた。だから、かつてできたことは今もできるはずだ。」という戦略が適しているんだろうなと思います。

自分の経験を元に、「自分の受けてきた授業は一斉授業の知識注入型の授業だったけれど、子どもたちは授業以外のところで学びあっていた。だからかつては学び合う土壌が学校にはあったんだ。」と言い切ることで、「その復活を!」なんて語ればいいのかなぁ?なんて思ってきます。

教育の歴史で今で言う『学び合い』が活発になされていた時代(地域限定でも)を見つけ出すことも戦略上必要なのかな?なんて思います。教育の歴史を探ってみる必要があります。

街場の教育論街場の教育論
内田 樹

ミシマ社 2008-11-15
売り上げランキング : 536
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

shinji-akasakashinji-akasaka2009/03/19 21:19飛行機の中で夢中で読みました。すごい本ですね。ところで話は変わりますが、先日の京都の会で「『学び合い』は高校でもできるか」と質問を受けたので、片桐さんのご著書とブログを紹介しておきました。

F-KatagiriF-Katagiri2009/03/20 06:27赤坂さんコメントありがとうございます。「街場の教育論」ひとつひとつ肯ける本ですよね。「下流志向」からバージョンアップという感じです。

著書のご紹介ありがとうございました。
pomieさん(http://manabiai.g.hatena.ne.jp/pomie/)も高校の数学で『学び合い』をしています。今度はそちらもご紹介ください。

kenro223kenro2232009/03/28 07:44「その復活を!」、同感です。4年生のクラスや、顧問をする水泳部(4,5年)で「学び合い」を始めてから、子供達が仲良くなり、今まで以上によく外で遊ぶようになりました。それを遠くから見ていて、「これって、40年前の自分の小学生のころの姿に似ているな」と感じていました。教師が出過ぎることによって個に分断されていた子供達が結びついて、「昔の子供」に戻って?いく。家庭や地域でも分断されている子供達に、学校特に授業で結びつく機会を与える「学び合い」は有意義です。
内田樹氏の著書とブログの読者で、私と「学び合い」に出会わせてくれたのは、片桐さんです。高崎に行く車中で読んでいたのは、「学び合う国語」と「私家版・ユダヤ文化論」(再読)でした。

F-KatagiriF-Katagiri2009/03/28 09:03kenroさん、コメントありがとうございます。
内田先生の著書を読むと、近年は「個性化」という名の「個別化」教育が進み、個に分断することが積極的におこなわれたそうです。政治・経済・教育レベルで。家族を解体すれば、それぞれが必要な物資を消費し、経済が活発になるということです。

教育現場でよく言われる「一人で考えなさい。」「家から出て自分の可能性を試しなさい。」という言葉は実はそういう背景があるんでしょう。

私は『学び合い』を直観的に「これだ!」と思って受け入れたのですが、内田先生の論理を読むと一つ一つ論理的に理念的に『学び合い』の必要性を納得してしまうから不思議です。

2009-03-17学んだこと作文 1年生

[]学んだこと作文 1年生 学んだこと作文 1年生 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 学んだこと作文 1年生 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 学んだこと作文 1年生 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

f:id:F-Katagiri:20090315074404j:image:w260:left

1年生の特徴は「情報の共有化」という言葉がふんだんに出てきたことだ。それほど何回も授業で使ってはいなかったのだが、子どもたちの琴線に触れたんだろう。

1年生には1年間を通して結構語っていたような気がする。「目的」と「目標」に付いても書いた子どももかなりいた。

また、以下に載せたように「1人ではできないことがある」ということを学んだという作文も複数あった。「できないことがわかること」ということは学校教育の最大の目的だと思う。自分の有限性を認識して、できないことを他に頼むことを学べる。

学び合い』って、まずは自分の有限性を認識しないと始まらないのかもしれない。

 自分は国語の授業で、1人では何もできないということを学んだ。片桐先生の授業では、クラス全員で合格しないと不合格になるという課題や、グループ全員で合格しなければならない課題を出す場合がある。それは決して1人ではできない。近くの人からヒントを聞いたり、答えを知っている人から教えてもらったりすることで全員が合格できる。つまり、「情報の共有化」が必要なのだ。「情報の共有化」をしないと、一時間ぼーっと過ごすことがあったり、答えを間違えていてクラス全員の人や、グループの人に迷惑をかけてしまう。しかも、「情報の共有化」は非常に便利だ。その問題の答えがわかるだけでなく、周りの人とのコミュニケーションになるのだ。普段、全く話さない人とも、それがきっかけで話すことができたり、協力して課題を解くことで非常に中野良い友だちになれることだってある。これは社会に出ても同じだ。会社の同僚や先輩にわからないところを聞く機会は必ずある。その時に、この一年間でやって来た「情報の共有化」をおこなえば、難しい問題もすぐに解決する。

 だが、自分はこれをなかなかすることができなかった。だから、何回も読んでいかないと著者の意見や、その文の本当の意味も理解できないということを学んだ。自分はただ単に教科書の文を読むだけで、著者の意見、書かれていることだけではない、著者がこの分で本当に伝えようとしているものを全く読み取ろうとはしなかった。だが、方入り先生の説明を受けてから、注意深く読むといろんな著者の意見を読み取ることができた。このことから、別の観点から着目してみるという生きる上で役に立つことを学ぶことができた。

2009-03-16ホーム開幕戦

[][]ホーム開幕戦 ホーム開幕戦 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - ホーム開幕戦 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 ホーム開幕戦 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

f:id:F-Katagiri:20090315132148j:image:w260:left

長男が入っているアルビサッカースクールの生徒達がホーム開幕戦の練習時の選手入場で花道を作るというで、家族揃って早めにビッグスワンに乗り込んだ。家族もピッチ近くで選手を見られるというので、下の子も連れて行った。

前の日におこなわれた山形のホーム戦は大雪の中でやっていたので、新潟もどうなるかわからないと思って不安だったけれど、それほど天気は荒れないでいてくれた。よかったよかった。

長男はスキーウエアーの上にゲームシャツを着るという完全防備で行ったのだが、そこまでしなくてよかったかな?

試合にも勝ったし、転勤ができないことが決まり、最近落ち込んでいたが、憂さが晴れました。アルビが勝てば何でもOKなのか?

帰りのバスの後ろに鹿島の選手の乗ったバスが着いたりして、新潟駅に入っていくのを見送りました。

アルビレックス試合記録

ikutosuikutosu2009/03/16 12:24お見事でした。
後半盛り返したのですが、得点が遅すぎました。
新3トップ、今年は点をとりそうですね。

F-KatagiriF-Katagiri2009/03/16 13:36筑田さん、コメントありがとうございます。
約4年ぶりの鹿島からの勝ち点3です。サッカーは点が入らないとおもしろくないですねぇ。久しぶりに得失点差がプラスです(昨年は一度もなかったような気が……)。

take1_No12take1_No122009/03/18 00:14完敗です。参りました。残念ながらTV(VTR)観戦でしたが、試合だけでなく、気持ちでも負けていたような…10月4日は鹿島で勝ち点3を、よろしくお願いします。

F-KatagiriF-Katagiri2009/03/18 09:04takeさん、コメントありがとうございます。
後半小笠原が入ってからチームはがらりと変わりました。さすがだなと思います。ロスタイムに1点入れられるのはチームの底力だなぁと思いました。

2009-03-13身についた力アンケート(1年生)

[]身についた力アンケート(1年生) 身についた力アンケート(1年生) - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 身についた力アンケート(1年生) - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 身についた力アンケート(1年生) - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

1年生の授業もそろそろ終わりなので、3年生と同様身についた力アンケートに答えてもらった。


4力が大幅に身に付いた。

3力が身についた。

2あまり身についていない。

1むしろ力がなくなった。

という基準でつけてもらった。169人が提出してくれた。

1) 漢字を正確に書く意識

2) 漢字を正確に読む意識

3) ひらがなを丁寧に書く意識

4) 挨拶をする

5) 返事をする

6) 集中力を保つ

7) 人の話を聞く

8) 人前で話す

9) 責任を持つ意識

10) 文章を伝わるように書く

11) 文章を正確に音読する

12) 論説文の内容を読み取る

13) 小説のストーリーを読み取る

14) 詩・俳句・短歌などを味わう

15) 抽象的なことを読み取り

16) 象徴を読み取る

17) 暗唱する

18) 敬語を使う

19) 原稿用紙を正しく使う

20) 整理整頓をする

21) 必要な情報を見つけ出す

22) 自分で考える

23) 自分で分からないところを見つける

24) わからないことを人に聞く

25) わからない人に情報を伝える

26) みんなで高まろうという気持ちを持つ

27) あきらめないで課題を完成する

28) 提出期限を守る

29) 時間を守る

30) 読書をする

3年生との比較のグラフは以下の通り。

f:id:F-Katagiri:20090313091323p:image

アンケート結果を見てみると、自分の1年生と3年生の授業の違いが如実に表れている。正直だなぁと思う。1年生ではほとんどスピーチをしなかったので、(8)はがたんと低いし、作文もあまりしなかったから、(19)の原稿用紙を正しく使うも1年生は低くなっている。

1年、3年ともに同程度に高い(24)わからないところを人に聞くというのは一貫していたなぁと思う。

2009-03-12学んだこと作文

[]学んだこと作文 学んだこと作文 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 学んだこと作文 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 学んだこと作文 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

f:id:F-Katagiri:20090308065634j:image:w260:left

3年生の学んだこと作文をようやくデータ化した。中で一番感動したものを載っけてみます。その他はこちらに掲載しました。

 1点目の提出期限について説明する。高校卒業したら就職をする。就職をしたら提出期限をしっかり守らなければ会社に迷惑になる。会社に入ってから、提出期限を守ると決めても、高校で提出期限を守ることができなかったら、会社でも長続きはしない。片桐先生は、社会の大変さを自分たちに少しでもわかって欲しいから、厳しく提出期限を守らないと、赤点にしたり表にして、誰がやっていないのかを生徒達にもわからせている。

 2点目の暗唱について説明する。暗唱は自分の頭で覚え、それを声に出してするから、生きる上で、先生から教えてもらったことを、頭に入れ、声に出すことはかけられたときに、しっかり声を出せるようにしている。暗唱のテストでは、はっきりと読まなかったり、小さい声を出すと、注意があるので、日常生活でも役に立つ。

 3点目の言語楼について説明する。言語漏斗であったのは高校1年生の時である。最初は何が間違っているのかわからない字があった。その中で自分も同じ間違いをしていることがわかった。社会に出たら、漢字を間違うことは恥ずかしいから、言語楼は毎日毎日大変だったけれど、必要な授業だった。

 4点目の片桐授業について説明する。片桐先生は他の先生と違って立派な点がいくつかある。他の先生は、テストの時以外チャイムが鳴って3分や5分遅れてくる先生ばかりだ。でも片桐先生は5回くらいチャイム前に来なかったことがあったけれど、毎日時間前に必ずくる。これは当たり前のことだけれど先生になってまだできない先生はどうかと思う。学校の先生だから、許せるかもしれないけれど、企業では許せる問題ではない。生徒だからという気持ちがあるからである。遅れても、普通にして入ってきて、うるさいって言うのは、どうかと思う。注意するなら、自分がチャイムと同時に授業を始められるようにするのが先生としての役割である。

 5点目の読書について説明する。10分間読書は自分の好きな本を読めるので、読む本をしっかり選び、しっかり読むことが大切だ。漢字もたくさん出てくるし、メリットがたくさんある。3年間国語総合から現代文までお世話くださり、今まで本当にありがとうございました。

2009-03-11非論理的な人のための論理的な文章の書き方入門

[]非論理的な人のための論理的な文章の書き方入門 飯間浩明著 非論理的な人のための論理的な文章の書き方入門 飯間浩明著 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 非論理的な人のための論理的な文章の書き方入門 飯間浩明著 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 非論理的な人のための論理的な文章の書き方入門 飯間浩明著 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

筑田さんのブログに紹介されていたので、私も読んでみた。もう一度筑田さんの記事を見てみたら、なんと著者からのコメントがあるじゃないか。おどろき!

来年度高校の授業でも使ってみようと思う。

内容はほとんど肯けるものもあったが、1点だけ、「事実と感想」の部分で、「よく吠える犬」が「事実」に挙げられているのがちょっと「?」だった。これは「感想」じゃないかな?

でもそのあとの「事実」と「感想」の定義はしっかりしていた。私も「事実」と「感想」(授業では「客観記事」と「主観記事」というネーミングにしていました。)の授業を必ずおこなうので、とても参考になりました。

非論理的な人のための 論理的な文章の書き方入門 (ディスカヴァー携書) (ディスカヴァー携書)非論理的な人のための 論理的な文章の書き方入門 (ディスカヴァー携書) (ディスカヴァー携書)
飯間 浩明

ディスカヴァー・トゥエンティワン 2008-12-20
売り上げランキング : 980
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ikutosuikutosu2009/03/11 11:43この本はおすすめです。
中三のディベートの授業のまとめで、この本の解説に則って意見文を書かせましたが、非常にいい出来でした。

飯間浩明飯間浩明2009/03/12 01:46著者でございます。はい、教育関係者の方のブログやメールには、できるだけコメントさせていただきたいと思っています。まさに「学び合い」の機会だと思いますので。

「よくほえる犬」が疑問例というのは鋭いご指摘で、別の例のほうがよかったと考えています。私の真意は、事実というのは「AがBする」のように出来事を表す動詞文だけでなく、「BするA」という性質を表す句も含まれるということでした。「コップが欠けた」および「欠けたコップ」という例にすればよかったところです。

ikutosuさんの授業の様子もブログで拝見しました。拙著のメソッドがお役に立てたようで、うれしいかぎりです。

F-KatagiriF-Katagiri2009/03/12 05:48飯間さんコメントありがとうございました。
「コップが欠けた」はいい例ですね。授業で扱うときにはそちらを使います。
巻末に係助詞「は」に着目してこの本を書いたと書かれてありました。なるほど、「は」を使う文と使わない文では違いがあるなぁと思うのですが、ここのところを詳細に書かれた文章(論文・書籍)はありますか?ご紹介ください。

飯間浩明飯間浩明2009/03/12 20:18「は」のある文、ない文の違いは、文法研究の大きな関心事ですので、本も多く出ています。しかし、基本はまず三上章『象は鼻が長い―日本文法入門』(三上章著作集、くろしお出版)にとどめを刺すでしょう。あるいはご存じかもしれません。今日の研究はすべてここから始まっています。拙著のあとがきも、この考え方の枠組みを念頭に置いています。今日の研究水準を窺うには、益岡隆志他編『日本語の主題と取り立て』(くろしお出版)が適当でしょう。しかしおすすめとしては前者ですね。

F-KatagiriF-Katagiri2009/03/13 08:50飯間さん、コメントありがとうございます。書籍のご紹介ありがとうございました。
「象は……」昔読んだことがあるような……。もう一度読んでみます。

2009-03-08伊香保温泉

[]伊香保温泉 伊香保温泉 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 伊香保温泉 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 伊香保温泉 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

f:id:F-Katagiri:20090308104420j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20090308083746j:image:w260:left

卒業担任団旅行で伊香保温泉に行った。こういう時というのはなぜか学校名で予約を入れず、会社名になったりする。どうしてかな?へまをして学校名が出るのがまずいからかな?今回も渡邉工業(株)という者名で、不況のあおりで会社を解散するという旅行という設定で行った。まぁ、どうでもいいことなんだけれど。

伊香保温泉は約15年前にも行ったことがある。これも学校の学年旅行だ。伊香保温泉の湯は濁り湯で、鉄分がちょっと多く、体に効きそうな感じだ。いい湯でした。泊まったホテルもまずまずだった。

ただ、夜外にちょこっと出たのだが、ほとんどの店が閉まっていて、行くところがあまりなかった。不況のあおりなのかな?

2日目には自動車とおもちゃと人形の博物館に行った。入場料1,000くらいだったけれど、とても満足できた。アラフォーの方々にはお勧めの、小学校から中学校時代のアイドルのレコードジャケットがたくさん飾ってあったり、スーパーカーブームの時に見ただけでヒーローになれる「トヨタ2000GT」も展示されていた。おもちゃの博物館ということで、キューピーがキャラクターで、キューピーがガッチャマンになっていたり、ヤッターマンになっていたりするストラップを家族のお土産に買ってきた。

卒業旅行というのは「もうこれで終わりだよ」ということを確認するためにやるんだなぁと気づきました。本当に終わりです。

take1_No12take1_No122009/03/10 21:23群馬にいらしていたのですね。おもちゃと人形博物館はやっぱりお勧めです。私はいつも駄菓子をたくさん買い込みます。近くの「鹿火屋」の芋串は食しましたか?これもお勧めです。
Jの次節、ビッグスワンに参戦できなくなってしまいました。育成会です。書記なもので…残念です。

F-KatagiriF-Katagiri2009/03/11 08:33芋串ですか全くノーチェックでした。早めに聞いておけばよかったです。残念。

新潟にはいらっしゃらないんですね。残念です。春の雪の新潟はいいですよ〜。

2009-03-05卒業式

[]卒業式 卒業式 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 卒業式 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 卒業式 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

やっとこの日を迎えられた。苦しくも嬉しい卒業式だった。

学校へ行く新幹線の中ではゴダイゴの「銀河鉄道999」を聞きまくって、気分を盛り上げて臨んだ。

呼名は間違えずはっきり言えた。

クラスに集まってから、1人一言喋ってもらった。親への感謝の言葉、私への感謝の言葉、きちんと言える子もいて、大人になったなぁと思った。喋っているうちにウルウルくる子もいたり、やっぱり卒業式をきちんとするということはいいことだ。

最後にみんなが私に「ありがとうございました。」と言ってくれた。これだけでも救われる気がする。

さて、卒業祝賀会では私たちが主人公だ。今朝3時から眠れなかったから体調不万全だけれど、ウコンでも飲んで盛り上がりますかぁ。

GALAXY EXPRESS 999 ETERNAL EDITION File No.1&2GALAXY EXPRESS 999 ETERNAL EDITION File No.1&2
熊谷弘 岡本仁 コロムビア・シンフォニック・オーケストラ

コロムビアミュージックエンタテインメント 2001-05-19
売り上げランキング : 68578
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

iku-nakaiku-naka2009/03/05 12:50教え子のみなさんの卒業を心からお祝いします。
いい卒業式でしたね~(見ていませんが・・・)。
お疲れ様でした。今日はしっかり飲んで下さい!!。

F-KatagiriF-Katagiri2009/03/05 15:45iku-nakaさん、ありがとうございます。
午後からいろんな書類をシュレッダーにかけまくって、いろんな気持ちを整理していました。

o4dao4da2009/03/05 20:43おめでとうございます。

3-5-1 uchiken3-5-1 uchiken2009/03/06 01:37この2年間お世話になりました。ありがとうこざいました。

ちゃっかり、このサイト見させてもらってるんで、ご了承ください。

今度、堀ノ内の景色をデータで送りますね!では、また離任式で会うかもです!

F-KatagiriF-Katagiri2009/03/06 12:28o4daさん、ありがとうございます。

uchikenさん、卒業おめでとうございました。
いやー、まさか私のブログ、教え子が読むようになるとは思っても見ませんでした。
堀之内の写真、期待しています。

2009-03-03卒業式前の休み このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

[雑記]卒業式前の休み

f:id:F-Katagiri:20090301144536j:image:w260:left

今日1日休みを取った。カミさんが卒業式ということもあり、早く出るというから、次男を送っていき、また、夜は飲み会だから息子たちを迎えに行かなければならない。そして私も明後日卒業式だから、床屋でも行こうかなぁ?と思って休みを取った。

午前中は学会の会費引き落としの手続きをして郵便局まで行った。その後床屋に行こうと思ったら、何と休みだ。第1火曜日は定休日なのだ。なんと言うことだ……。しっかし私はよくこういうことがある。マーフィーの法則(死語?)のように、「ここぞ」と決めたときに限って裏目に出る。道に迷って「こっちだ!」と思ったら、全く逆の方向だったり……。

しかしせっかく休んだんだから、床屋に行かなければ今日の目標が果たせないと思って、安い料金が売りの床屋にはいる。安いのだが、どうしようもない。店員の愛想もないし、「ただ切るだけ」といった感じ。「髪を切るのが仕事」としか思っていなく、「お客を喜ばせるのが仕事」なんて思っていないんだろう。

安けりゃそれでいいのか、ということではない。ちょっと値段を出しても「ここに来て良かった」と思う店を私は選ぶのだ。もう行かない。でも必要に迫られたらまた行くかも……。

午後から学会の会計の計算をしちゃおうかな?延ばし延ばしにすると大変だ。

2009-03-02MacでDVD作成

[]MacDVD作成 MacでDVD作成 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - MacでDVD作成 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 MacでDVD作成 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

f:id:F-Katagiri:20090228180339j:image:w260:left

卒業式が間近である。明明後日だ。クラスの子どもたちを撮った写真やら、動画やら、クラスが文化祭で作った映画やら何やらあるので、それを1枚のDVDに焼いて卒業式の日に渡そうと思った。

Macはさすが、簡単にしかも質の高いDVDビデオを作れる。iDVDというソフトで作れる。コンテンツはできあがったのだが、なぜか焼けない。困った。焦った。

DVDビデオにするためには一回ボタンを押すと、2時間ぐらいかけて変換する。しかしその途中でエラーが出てしまうのだ。原因不明である。1度完成した!と思ったら、他のクラスの映像を焼いてしまっていたりして、じゃあ、うちのクラスの映像を入れて焼き直しと思ったらエラーが出る。

なかばあきらめかけていたら、なぜか土曜日、奇跡的に成功した。1枚完成品ができたのであとはMacやら、Windows機やらでコピーすればいいだけだ。

なんとか卒業式までには間に合った!やるべきことはやったような気がしてきた。見てみるとちょっとウルウルしてしまう。いかんなぁ。BGMに山下達郎の「ずっと一緒さ」なんて使ったからだなぁ。

ずっと一緒さずっと一緒さ
山下達郎 Edith Piaf

Warner Music Japan =music= 2008-03-12
売り上げランキング : 1782
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

iku-nakaiku-naka2009/03/02 21:02私も去年のことを思い出しました。
本校では学校長が卒業証書が渡す(当たり前ですが)のですが、それが悔しくて自分でオリジナルの卒業書を作り、式のあとの学活で渡しました。今ではいい思い出です。

F-KatagiriF-Katagiri2009/03/03 07:17iku-nakaさん、「それが悔しくて」って、iku-nakaさんらしいですねぇ。そういえば西川先生からもオリジナルの修了証書をもらったなぁ。iku-nakaさんと通じるところがあるのでは?