Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,2019/11/2〜4に長野県でおこないます。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2009-02-22久しぶりのスキー

[]久しぶりのスキー 久しぶりのスキー - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 久しぶりのスキー - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 久しぶりのスキー - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

f:id:F-Katagiri:20090222092252j:image:w260:left

f:id:F-Katagiri:20090222092159j:image:w260:left

院生時代にスキー板を買って、年に数回スキーをしたが、現場復帰してスキーに行くことはなくなってしまった。というのも子どもたちを連れてスキー場に行くことは行くが、子どもたちの雪遊びにつきあって、とっても板を持って滑れるような状況ではなかった。だから5年ぶりのスキーだった。

長男をスクールに入れ、次男はカミさんと交代でキッズパークで遊べば大丈夫かな?なんて感じで岩原スキー場に行った。なぜ岩原スキー場なのかというと、ピットーレというピザ屋があるからだ。このピザを食べに行ったようなものだ。

土曜日にはえらい混みようで、スキー場の人は、「お正月のようだ」と言っていた。どうやら強風で標高の高いスキー場のリフトが止まっていたからのようだ。しかしバブル期スキー場全盛期に比べたらそれほどでもなかったけれど。

長男をちょっとマイナーなアットホームなスキースクールに入れた。リフトに乗れるくらいになってくれればいいなぁと思ったのだが、初心者のスクールはリフトに乗らなかったのね。それでもボーゲンはできるようになって帰ってきた。2日目は私と一緒にリフトに乗って、ちょっとでも曲がれるようになった。この上達ぶりはすばらしい。2日目は1日中好天に恵まれたので長男は「スキー楽しい」と言ってまた行きたいと言っていた。よかったよかった。

さて、私は計4回しかリフトに乗れなかった。しかしメインのピザワインと一緒にしこたま食べた。新幹線で行った甲斐があった。このピザも4年ぶりくらいかな?昔と同じように店があるというのは必要なことだ。前回も来店したときに言われたのだが、今回も「片桐先生ですか?」なんて女性の店員から言われてしまった。特に女性は高校時代からがらりと雰囲気が変わるから、全くわからなかった。どうやら8〜9年前の教え子だった。名前を聞いて思いだした。

次男はと言うと2日間暴れまくりで、ちょっと気に入らないことがあると大泣きだった。「兄ちゃんと同じスキーを履きたい。」だの、「ジュースを飲みたい。」だの、「ママがいいー。」だの。でも、スキーは楽しかったと言っていた。

今シーズン、近場に自動車でもう1回くらい行きたいなぁ。