Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2008-11-29もし6億円あたったら

[]もし6億円あたったら もし6億円あたったら - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - もし6億円あたったら - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 もし6億円あたったら - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

今週までNHKFM「青春アドベンチャー」で「1億円を使い切れ!」というドラマをやっていた。そこで、毎回やっているtotoBigで6億円あたったら自分ならどうするだろう?とちょっと考えていた。

まずは1億円はアルビレックス新潟に寄付する。それからマンションのローンの返済を一括でおこなう。その後どうしよう?

仕事を辞めたとして、何をするだろう?雑誌を作りたい。『学び合い』雑誌を作れるかな?それとも映画を作ろうか?それとも小説を書こうか?小説だったら売れなくても当選金で食っていける。

学校に通おうか?2年間くらいプログラミングの技術をぎっしり学んで、iPodTouch用や、mac用のソフトの開発をしてみたい。どっちにしろ道楽だなぁ。

と、いろいろ考えてみて、結局昔の自分の夢(と言うより、憧れ?妄想?)の実現のために使いたいんだなぁと思った。

2008-11-28本物の「大人」になるヒント

[]本物の「大人」になるヒント 本物の「大人」になるヒント - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 本物の「大人」になるヒント - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 本物の「大人」になるヒント - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

学び合い」グループ内のどなたかのブログで紹介されていた本だと思いますが、読了しました。始めはなんだか宗教の教義っぽい本なのかな?なんて思っていましたが、読み進めていくと、著者のニュートラルな感覚に「そうだよなぁ。自分もそうなりたいなぁ。」なんて思いながら読んでしまいました。

本物の大人になるヒント―知っておきたい「良識ある人間」の考え方本物の大人になるヒント―知っておきたい「良識ある人間」の考え方
曽野 綾子

海竜社 2008-04
売り上げランキング : 65187
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2008-11-27会社経営論と学校教育

[]会社経営論と学校教育 会社経営論と学校教育 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 会社経営論と学校教育 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 会社経営論と学校教育 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

経済教育をちょっとかじったことがことがあったので、それ以来会社経営に関する本をよく読む。リーダー論だったり、経営学だったり。学校教育にとても通じるところがあるので、何か取り入れられないかな?と思いながら読む。

読んでいると、本当にシステムだけを構築しようというものや、小倉昌男さんが書いた「経営はロマンだ」のように、人生論にまで発展しているものもある。

しかし学校教育と多く違うのは、会社経営の基本は「利益」という単純に測れる物差しがあるが、学校教育の場合はそれがないというものだ。

単純にいうと、ある子どもにとって効果が上がったことが、ある子どもには真逆のデメリットしか生まない可能性もある。「これこれをやったらこうよくなった」という例を子どもの数ほど列挙しないとほとんど語れない。

つまり、いいか悪いかはその当人である子どもが決めることであって、単純に「クラスの成績が◎点上がった。」「◎◎大学に何人入った」「就職率が◎%になった」という包括的なデータでは教育を測れないということだ。

「◎◎大学に何人入った」とあっても、ある子どもが不合格だったら、その子どもにとってそれは何の価値もないデータである。しかし、最近経済(経営?)かぶれの管理職が多く、「一般企業ではこれは当たり前だ。」なんてことを何の学習もせずに口に出す。「会社では社長が全てを取り仕切っているから……。」なんてね。

しかし、その社長は誰が決めるんですか?株主総会で承認されなければ社長にはなれないですよ。株主は何を判断に社長を決めるんですか?利益があるかどうかですよ。利益はどうやったら生まれるんですか?消費者がお金を払っているんですよ。結局消費者に支持を得られない経営者は更迭されることになる。

こんな構造も知らないで「全てはトップが決めるんだ。」ということを「一般企業では当たり前ですよ。」なんて言うトップは信じられない。

話は脱線したが、様々な多様な価値観を育むのが学校教育であるべきはずだが、それを一本化しようとしているのは間違っている。「学び」はあらゆるものから学べるからいいのであって、学校にはいろんな職員、いろんな子どもがいた方がお互いにいろんなことを学べるんだと思うんだなぁ。

経営はロマンだ! 私の履歴書・小倉昌男 (日経ビジネス人文庫)経営はロマンだ! 私の履歴書・小倉昌男 (日経ビジネス人文庫)
小倉 昌男

日本経済新聞社 2003-01-07
売り上げランキング : 11748
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2008-11-25久しぶりに全員いた

[]久しぶりに全員いた 久しぶりに全員いた - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 久しぶりに全員いた - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 久しぶりに全員いた - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

我がクラス、卒業式まであと100日にして、ようやく、久しぶりに朝から放課後まで全員いた。

「遅刻・欠席・早退・不明」の表に0が4つ並んだ。表を作ってから初めてのことだ。

ある生徒からも「ようやく並びましたね。」と賞賛の声が上がった。気にかけてくれてたんだ。

さて、卒業までに何日あることだろう?しかし、私の授業では私のクラスの1~2名が不参加だ。これが問題。

2008-11-21漢文ノート課題学習

[][]漢文ノート課題学習 漢文ノート課題学習 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 漢文ノート課題学習 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 漢文ノート課題学習 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

1年生で漢文学習をするにあたって、始めたのは訓読課題とノート課題学習だ。

漢文で説話を扱っているので、ちょうどいい長さとちょうどいい難易度だったので、こちらが説明を全くしなくても自分たちでできると思い、課題Aとして、全員が教科書をすらすら読めること。そして課題Bとして、いろいろな項目を設定し、各項目についてノートにまとめるという課題にした。

もちろん何を見てもよい。仲間のものでも、教科書ガイドでも何でもよい。ただし、締め切りを3時間目の終わりとし、授業の最後に集めることにした。そして「全員が提出し、完成していなければならない。」ということを繰り返し伝えた。

案の定、全員が終わらない。全員が提出できない。全員が読めなかった。ここで「デッドライン」というものについて語った。

日本語で「締め切り」というと、名目上の締め切りと「本当の」締め切りという感じでとられる。相手が「締め切りはいついつだ」というと、「間に合わないから伸ばしてくれ。」と頼めるような気がしてくる。そして案の定「本当の締め切り」があったりする。

しかし、私の国語の締め切りはいわゆる「デッドライン」である。これ以降は全く受け付けない。デッドラインに提出されなければ評価も受けられない。つまり0点である。

学校の締め切りを守らなくたって、国語の成績がちょっと下がる程度にしか思っていないだろうが、社会に出て、働いて、締め切りが守れなくて職を失った人はいくらでもいる。

そういう人はデッドラインが設定されて、今、自分は何をすべきなのかというのがよく分からない人なんだ。あと何日でデッドラインがくるのか、あと何時間で、あと何分でというところでようやく動ける人がいる。しかし、その人は自分で時間の管理、タイムマネージメント力を持っていないので、デッドラインまでに終わらない。

タイムマネージメント力を是非つけてほしい。今、何をすべきなのか自分で設定し、デッドラインの前に自分で「いついつまでにやる」という自分の締め切りを設定できるようになってほしい。

なんてことを話して、「10分後に課題Aの試験です。くじでひいた12名に読んでもらいます。」なんて言ったら、練習する、練習する。調べる、調べる。結局課題Aは達成できなかったが、次の課題の「塞翁馬」の範読をしたら、全員が鉛筆を持って読み方を教科書に書き込んでいた。ビデオに撮っておけばよかった。


[]怒鳴ってしまった。 怒鳴ってしまった。 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 怒鳴ってしまった。 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 怒鳴ってしまった。 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

またクラスで怒鳴ってしまった。どうして平常心でいられないんだろう?前の自分だったらそんなことで怒鳴らなかったのに……。

最近私は不安定です。クラスと距離を置かなければ。3連休、大声を出すのはビッグスワンでだけにしよう。

2008-11-20各教科等研究協議会

[]各教科等研究協議会 各教科等研究協議会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 各教科等研究協議会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 各教科等研究協議会 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

本日午後から出張でした。県内の高校から国語教師1名ずつ出席で全体会でした。3名のかたが実践発表をしました。古典学習の意欲向上がテーマでした。

この歳になると、知った顔が多く、久しぶりに会う人がたくさんいました。大学時代の仲間にも会えて、いい機会でした。

発表者のお一方が発表前に私に挨拶に来られて、私の実践を追試なさったことを発表するということでした。本「授業規律で学ぶ力を」を読んで、知ったそうです。嬉しい限りです。

2時間授業をした後県立教育センターに向かったのですが、途中燕市あたりでかなりの雪に降られました。昨夕無理してタイヤを替えておいてよかったー。

2008-11-18教育の成果とは?

[]教育の成果とは? 教育の成果とは? - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 教育の成果とは? - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 教育の成果とは? - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

例えば、算数で「今日は九九の4の段を覚えたよ。」と息子が風呂の中で言ったとする。息子にとっての算数の時間の成果は明確だ。

私の授業だったらどうなるか?「今日は国語の時間に、象徴について考えたよ。」となる。「考えた」ということが「成果」になるのかどうか?という問題である。

別の側面で、「今日は国語の時間で『山月記』の李徴の気持ちが分かったよ。」となった場合、「成果」は明白だ。分からなかったことが分かるようになったのだから。

両者は何が違うのか?明白な「答え」があった場合、分からなかったことがわかるようになったというのはとても分かりやすい「成果」であるが、今まで考えなかったことを考えてきたというのは「成果」になり得ないのだろうか?

「教科書を学ぶ」ということと「教科書で学ぶ」ということの違いは昔から言われている。私は「教科書で学ぶ」ということをある時期から意識してやって来た。教科書を「資料」としたいという考えだ。「教科書を学ぶ」と、「わからないことがわかった」ということにつながるだろうし、「教科書で学ぶ」と、「考えなかったことを考えた」ということにつながる。

教育というのは目に見える「成果」ばかりを追っていってはいけないのだと思う。逆に目に見えない漠としたものだけを追っていってもいけない。私の授業にはそういうところが欠けていたのかな?と反省している。3年生になっても漢字も送り仮名も目茶苦茶な子どもも多い。少々方向転換しつつある。

でも、最近気づいたのは、1年生に比べて圧倒的に字が丁寧に書けるようになっているということだ。乱字・誤字はマーカーでチェックしていくのだが、ほとんどチェックする必要もない。これが私のやってきたことでの「目に見える成果」だろう。他はあんまり実績は上がらなかったんだけれど……。

2008-11-17文字を読まない子どもたち

文字を読まない子どもたち 文字を読まない子どもたち - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 文字を読まない子どもたち - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 文字を読まない子どもたち - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

コンビニにメール便を出しに行ったり、Yahoo!ゆうパックを出しに行ったりする。若い店員で慣れていないとほとんどがどうしていいか分からず、奥にいる先輩店員らしき人を呼んでくる。その人はきっとそっちの方が早いと思ってするのかもしれないけれど、自分でマニュアルを読んで何とかしようという姿はほぼ見受けられない。

先輩店員が他の仕事があって手が離せない場合は、対応が非常に遅れることになる。マニュアルよんで、または、私に相談して対応した方が早いんじゃないか?と思うのだけれど、絶対にマニュアルを読もうとはしない。

私が見るに、それほど複雑な作業ではないから、マニュアルもきっと分かるように書いてあるんだと思う。ちょっと見ればわかるんだろうと思うんだけれど……。

最近は授業で課題をいちいち説明せず、言葉で説明できることはプリントに書いて配る。「この通りにしなさい。書いていないことは自由です。書いてあることをしなかった場合は評価は下がりますが、書いていないことを何かしたからって評価は下げません。」という。

しかし、1年生はまだまだ「これは、漢数字で書くんですか?」とか、「著者名が書いていないから書かなくてもいいんですよね。」なんて承認を求めてくる。私は「書いてあるとおりにしなさい。」としか言わない。

そのうち何も聞いてこなくなるかな?聞いてくるうちはかわいいなーなんて思うんだけれど、あえていぢわるしちゃうのだ。

とにかく、文字を読んでその通りに行動できる自信を持たせたいんだなぁ。

o4dao4da2008/11/17 20:42N先生が言われるように最初はインターネット大歓迎でした。しかし、教科書も読めぬ今、それは・・・。うぬぬ。ネットの活用に多いに抵抗あります。

あっ話は変わりますが、親友がブログデビューの申込をしたそうですので、お手数な手続きよろしくお願いします。

F-KatagiriF-Katagiri2008/11/18 09:20どうこう言ってもネット文明は浸透してしまっているから、それを認識して教育活動をするしかないんでしょうねぇ。ネット文明といっても「ケータイ文明」ですが。「ケータイ」で漢字を検索するから、その表示を信じて1本足りない漢字を平気で書いちゃいます。だから本を「読ませる」指導も必要になってきます。「読書は趣味で」なんて悠長なことは言っていられない時代です。

お友だちのグループ登録、手続き完了していますよ。

2008-11-13誤読の構造

[]誤読の構造 誤読の構造 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 誤読の構造 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 誤読の構造 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

子どもたちは文章を「誤読」しまくる。「こころ」の「私」を女だと思ったり、今やっている論説文も著者の書いていることとは全くかけ離れていることを読み取ってしまう。

今やっている論説文は

心に「海」を持って

という文章なのだが、多くの子どもたちが

広い心を持ってコミュニケーションし、何でも受け入れるべきだ。

と読み取っている。「教科書のどこにそれが書いてあるの?」と聞くと「……?」となる。結構成績がいい子どもも同じように読み取る。なぜこういうことが起こるのか?

最近誤読する子どもたちを観察して気づいたのは、「先入観」や「思い込み」でおおざっぱにその文章を捉え、その先入観や思い込みを修正することなく、自分の先入観通りに単語を拾って読んでしまうということだ。

もちろん私も「だいたいこんな内容だな」と読み始めの時は捉えるのだが、「おや?」と思うと修正する。しかし、その修正がなされないまま「こういう内容だ」と結論づけてしまうのだ。

実は「心に『海』を持って」という文章は、先ほど示した誤読された内容とは全く逆で、

「物事を取り入れるときには『海』という障害物を作り、本当に必要なもの、重要なものだけを取り入れるべきだ。」

という趣旨が書かれてある。のだ

「海」=「広い」→「海のように広い心」というステレオタイプで頭を支配されると、それから抜け出せない。抜け出せないでいると分からない言葉は無視したり、そのステレオタイプに合う言葉だけを拾い上げて読み取ってしまうのだ。

さて、じゃあその固定観念から抜け出せるようになるためにはどうすればよいのか……。結局沢山文章を読むしかないのかなぁ?沢山文章を読んでそれぞれの文章に対する「いいたいこと」をまとめる?

うーん私の最も嫌いな「要旨をまとめる」という作業が実は文章を読む上で重要だったのか?私の方向を転換すべきなのだろうか?


[]よかった よかった - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - よかった - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 よかった - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

内田樹先生のブログ(悲しい知らせ)に、「大学役員になったので、今後の執筆、講演は全てひかえる。」という記述があった。

ということは、今年のフォーラムで内田先生をお呼びできてラッキーだったということだ。もし、来年のフォーラムにと考えていたら不可能なことになる。一期一会だなぁと思う。

さて、来年のフォーラムはどんな企画を立てようか。週末の打ち合わせが楽しみだ。

[]気合い 気合い - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 気合い - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 気合い - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

先週の授業で、不参加者がめちゃめちゃ多くなったクラスの授業が今日あった。約1週間かけて何を語るかを考え、授業初っぱなから気合いをめちゃめちゃ入れて語った。怒鳴るわけでもなく、「本当に必要なんだぞ。」という気合いが伝わるように語った。

語ったあと、教室の一番後ろに立って眺めていた。いつもはふらふら歩いて、寝ている生徒を起こし、ちょっと取り組んでいる生徒の課題を眺めたり、課題から離れそうになっている生徒にはちょっかいを出すんだけれど。

その後、先週はまるっきり取り組もうとしなかった生徒も教科書を開くようになっていた。また、少なくともやっているふりをしようとしている生徒もいた。睡眠は2名だけだった。

自然と相談事はひそひそ声でするようになり、活発なときに比べて周りとの交流は1割ぐらいになってしまった。しかし、この「勉強しなきゃヤバイオーラ」が教室全体に満ちあふれていた。だからいつもは隣と私語をし始める生徒も教科書を読み出していた。これも『学び合い』だなぁと思う。自分一人の力では学習に取り組めないけれど、周りの空気を感じて取り組むようになるというものだ。

決して私は「無用なことは喋るな。」とか、「赤点になるぞ。」とか言ったわけではない。あの空気はそのクラスでは今までになかったものだ。

そんな空気を作れるあのクラスはかわいいなぁと思うし、すごいなぁと思う。

ikutosuikutosu2008/11/13 12:46「読み」研の構造よみ、要旨よみ、要約よみのうち、構造読みだけでもけっこう誤読は解消できます。

「どこで区切ることができるか」を検討することで、細部の読みも自然とできるわけですね。「AさせたいならBと言え」なんていうことばを懐かしく思い出しますが。

F-KatagiriF-Katagiri2008/11/13 13:13読み研方式をちょっとかじったことがあったのですが、教師の思考の枠に「よみ」を当てはめているようで、離れてしまったんです。何か1つの課題でじっくりテキストにあたらせることができるはずと取り組んできました。しかし、読み研方式のようなやり方も必要なのかな?と思い始めました。

MizuochiMizuochi2008/11/13 19:02今年のフォーラムでいただいた様々な好評の中で、
内田先生の講演に対するものは、とても多かったように思います。
「悲しいしらせ」をラッキーと思いましょう。また、2011年以降に、大きく成長したフォーラムにおいでいただきましょう!
その意味でも週末の打ち合わせが楽しみです。
講師やコンセプトはたいてい、2人で飲んだくれる中で決まってきたもんね。
今年は、大勢でできるのが楽しみです!^^

F-KatagiriF-Katagiri2008/11/14 09:27水落さん、打ち合わせが楽しみです。次回のイベントはいろいろ案があるのです。NSGの学生さんたちとのコラボなんてできたらいいなぁ。元オリンピック代表監督の◎町監督とか、芸術科の◎々野さんとか、夢はあるのですが、本当に一番お呼びしたい人は……、明日提案します。

2008-11-11Dropbox

[]Dropbox Dropbox - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - Dropbox - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 Dropbox - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

便利な無料のwebサービスを見つけましたので、ご紹介します。無料のインターネットディスクです。

私は今までジャストシステムのインターネットディスクを使っていたのですが、無料版でしたので、容量が130MBしかなく、絶えず残量を気にしていました。

macユーザーになったので、macのサービス(mobile me)を1年間使っていたのですが、9800円/年を払って使うまでもないかと思って更新しませんでした。

そこでDropboxを見つけました。容量2GBで結構転送速度も速いです。これはWindows版とmac版があり、ソフトをインストールすると通常のフォルダーを扱う感覚で更新できます。更新されると自動でネット上のサーバーにアップロードされ、ローカルディスクにもダウンロードされます。

インターネットディスクはパソコンを複数使う場合に、家と仕事場のパソコンのファイルを同期するのに便利ですし、ファイルのバックアップにもなります。

ただし難点が。説明は全て英語です。自動アップ・ダウンロードするので、もし間違ってローカルディスクのファイルを消しちゃうと、インターネットディスクのファイルも消える可能性があります。

でも、自動でバックアップをとってくれる機能もあるみたいなので、その点は大丈夫なのかもしれません。何せ英語なので、詳しく説明書を読めませんが、とりあえず便利です。

D902iD902i2008/11/11 21:03遅ればせながら,先日は授業を観させていただき本当にありがとうございました!「高校でもできるんだよな」という感覚から,「高校でも十分できる!」と確信することができました。
とても貴重な経験をさせていただいたことに,改めて感謝いたします。ぜひ,また,よろしくお願いします!

2008-11-09家族といる時間

[]家族といる時間 家族といる時間 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 家族といる時間 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 家族といる時間 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

家族(特に息子たち)といる時間(実質)を測ってみると、朝私が起きて、その後息子たちが起きて、私が出勤するまでは1時間。

私が帰宅して、その後息子たちが帰ってきて夜寝るまでの2時間半。

寝ている時間を考えないと、1日のうちの3時間半しか一緒に過ごしていないということになる。3時間半のうち、「宿題しなさい、風呂入りなさい、着替えなさい……」なんてことばっかり言っている。長男は宿題を初めとして次の日の準備に追われる。

ということは、平日は一緒に何かをするなんてことは全くない。

他人の子どもたちとは7時間ぐらいの時間を過ごしているのに……。仕事だから当たり前か。

昨日は長男と久しぶりにキャッチボールをした。1時間半くらい。休日家にいることは重要なことだと思った。

それにしても、通勤時間をもっと短縮できれば、息子たちを迎えに行ったり、息子たちが早く帰ってこられるようにしたりできるんだよなぁ。通勤時間を片道30分でも短縮できれば、1日のうちに4時間半は一緒に過ごせるようになる。

2008-11-08はてなアイディアにまたまた要望

[]はてなアイディアにまたまた要望 はてなアイディアにまたまた要望 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - はてなアイディアにまたまた要望 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 はてなアイディアにまたまた要望 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

以前ヘッダでも紹介していた「コメントのコメントも通知してほしい」という要望が「IDコールをコメントでもできるようにした」という「他の方法で実装」という形で実現したと連絡を受けました。

IDコールとは

id:F-Katagiri

と書くと、「id:F-Katagiri」に自動でその人のブログにリンクが貼られ、そのIDの人に通知(はてなメッセージ)が送られる機能です。はてなメッセージは設定によって実際にメールが来たり、webで読んだりできます。

しかし、「はてなブログ」のコメントではIDコールをできても、このはてなグループのブログのコメントでは、IDコールがまだできていないのです。(記事の部分では以前からできています。)

コメント欄に例えば

id:Mizuochiさん、コメントありがとうございました。◎◎~~△△

と書けば、Mizuochiさんに、そのコメントの内容が自動ではてなメッセージで送られることになります。これはいろんなところにコメントを書いてくれている人にとっては、コメントに対するお礼や返信を読み逃すことが無くて便利だと思いませんか?

どうか、はてなアイディアで投票をして下さい。皆さんは初期値で1000ポイントの投票(実際には「株」を購入する)ポイントを持っています。とりあえず2008/11/08 3:25現在で私は300株を買っております。購入が1000株になると、ランクが上がり、「はてな」の運営会社が導入するかどうか検討するというシステムです。

1000株までは1株1ポイントですが、1000株に達すると株保有者から売ってもらうということになります。そうすると値がつり上がります。そしてそのアイディアが実現されると全株が売却されて配当としてポイントが返ってきます。

というゲームみたいなものですが、ぜひお気軽に株購入(投票)して下さい。


[]文化祭参加作品(映画) 文化祭参加作品(映画) - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 文化祭参加作品(映画) - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 文化祭参加作品(映画) - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

うちの学校の文化祭史上初となるうちのクラスの自主映画です。ホラー映画ですが、内輪ウケで笑いが随所に起こっていました。8分ほどありますが、お暇な人は観てください。

MizuochiMizuochi2008/11/08 19:37メッセージが届いたよ~!
「Mizuochiさんの日記にトラックバックが送信されました。」だって!

F-KatagiriF-Katagiri2008/11/08 19:47たぶんこの記事の部分のIDコールだと思います。ここにid:Mizuochiと書いても、IDコールは届かないでしょう?

MizuochiMizuochi2008/11/08 21:51届きませ~ん・・・

2008-11-07授業参観

[]授業参観 授業参観 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 授業参観 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 授業参観 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

千葉県からお二人の高校の先生がいらして、西川先生と岩崎さんと私の授業を見て行かれました。

ついでということで、校長先生や教頭先生、同僚の先生もいらっしゃいました。

久しぶりに授業を見られたので、緊張しました。しかも西川先生から見ていただくのは初体験!でしたので、授業中にトイレに行ったり水を飲みにいったりして緊張をほぐしていました。(つまり、子どもたちが活動しだしたら私はいなくてもいいということ。)

そんな子どもたちのいつもの姿を見ていただけたので満足です。1年生はいつもの通りの感じでしたが、3年生はかなり緊張していつも以上に張り切って私の顔をつぶしてはいけないと、教室をきれいにしたり、勉強しているふりをしている子どももいました。いい子たちだな~。

授業の検討会も何年ぶりかにしてもらいました。高校の教師というのはこういうことがあまりにも少なすぎます。

千葉から日帰りで三条まで来ていただきました。ありがたいことです。少しは今後の方針の参考にしていただけるとうれしいです。

jun24kawajun24kawa2008/11/08 08:38ありがとうございました。楽しませていただきました。

F-KatagiriF-Katagiri2008/11/08 12:53こちらこそありがとうございました。見てもらうだけで、自分の意識を客観的に見返すことができます。

2008-11-06コメントのコメントを元コメント者に知らせる

[]コメントのコメントを元コメント者に知らせる コメントのコメントを元コメント者に知らせる - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - コメントのコメントを元コメント者に知らせる - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 コメントのコメントを元コメント者に知らせる - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

はてなアイディアに要望していたことですが

「コメントに対するコメントがなされた時、元コメントのユーザーにメールで知らせる機能を付けてほしい。通知するかどうかはチェックボタンで選択できるようにしてほしい。」

http://i.hatena.ne.jp/idea/20559

という要望ですが、

コメントで(はてブのような)IDコールを使えるようにしてほしい。コメントのお返事を相手に通知するために

という要望とセットでできるようになったということです。「IDコール」というものが使えるようになったというのですが、どういうことなんでしょうか?とりあえずコメント欄に水落さんへのIDコールをしてみますので、どうなったか水落さん、教えて下さい。

F-KatagiriF-Katagiri2008/11/06 21:05id:Mizuochiさん、はてなグループでもIDコールが届いているでしょうか?

ikutosuikutosu2008/11/07 09:53ほー、どういう機能なんでしょう?

F-KatagiriF-Katagiri2008/11/07 10:53IDコールとは、ブログ記事中に「id:ikutosuさん」と書くと、筑田さんにお知らせメールが届くものなのです。トラックバックみたいなものかもしれません。「はてなダイアリーに実装された」とのアナウンスですが、はてなグループのブログのコメントに書いてみても、自動リンクも張られないし、何も変化がないんですよね。

私ははてなグループでの装備をお願いしていたのですが……。

manabiaimanabiai2008/11/07 19:49F-Katagiri(IDコールテストです。)

F-KatagiriF-Katagiri2008/11/07 21:09id:manabiai(IDコールテスト)
どうやらグループのブログではIDコールは機能しないようです。また要望を出さなければ。

MizuochiMizuochi2008/11/07 23:33気が付くのが遅くてごめんなさい。
昨日も今日も電話で話したじゃん!
そんとき教えてよ~ん(笑)!

F-KatagiriF-Katagiri2008/11/08 03:46水落さん、違うんです。はてなメッセージが送られているかどうか確認したかったんです。
はてなアイディアでの投票、よろしくお願いします。

2008-11-02「スイミー」の課題設定

[][][]「スイミー」の課題設定 「スイミー」の課題設定 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「スイミー」の課題設定 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 「スイミー」の課題設定 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

先日の新潟授業研究会でおこなった「スイミー」の課題設定の提案をします。そこで結論に到ったのは、

「~みたいな」「~のような」という直喩は「あるものA」と「あるものB」を結びつけてイメージを膨らませる表現です。その「あるものA」と「あるものB」が最もかけ離れている表現をひとつ選ぼう。

というものでした。なかなか小学2年生がわかるように表現するのは難しいのですが、息子には一つ一つ説明して、わかってもらえました。

息子に聞いてみると、学校ではこの直喩表現に関しては全く触れられなかったそうです。

一番初め息子は「水中ブルドーザーのようないせえび」を選びました。*1

息子:ブルドーザーは乗り物だし、いせえびは生き物だから。

私:じゃあ、「同じもの」はなんだろう?

息子:うーん、形?

という感じで、「同じ要素」と「違う要素」というのを理解していきました。

息子:「ゼリーのようなくらげ」

私:どうして?

息子:クラゲの形は半円形だけれど、ゼリーはそんな形をしていないのもあるから、違う。

私:ん?ゼリーとクラゲは何が同じなんだろう?

息子:えーっと、ゼリーもクラゲもいろんな形があるから、……、あ、「プニプニ感?」

というように、ちょっと考えると、ずれてしまうところがあるので、軌道修正が常に必要かもしれません。

次に目を付けたのは、「ミサイルのようなマグロ」でしたが、これも「形が違う」というように視点がずれていたのですが、「速さ」という共通点に視点を置かせました。

最後に

大きな魚みたいに泳げるように

というところに目がとまり、「これだ」ということになりました。私が誘導したつもりはないのですが、もしかしたら私から何かを読み取ったのかもしれません。

私:どうしてここが他よりも2つのものが違うと思うの?

息子:だって、小さな魚と大きな魚というところで「迫力」が全然違うから。

そういえば、ここの直喩表現だけは「違う」という視点が同じスケールで測れるのです。例えば、「ゼリーのようなくらげ」というのは、同じ要素は触感ですが、違う要素は「食べ物と生き物」というように。ところが、この表現は同じ要素は「魚」ですが、違う要素も「迫力」というように共通しています。だから息子はこれを選んだ、つまり、「比較しやすかった」ということになります。これは、授業研究会で考えていた時には何か引っ掛かっていたんだけれど、言語化できないことでした。

うーん、小学生すごい!

ということで、みんなで考えれば、議論白熱になること請け合いの課題設定ができました。どなたか追試していただけませんか?

*1:M山さんと同じでした!

nokogirisounokogirisou2008/11/02 23:24うお~。予想通りの展開ですね。
でも「迫力が違う」はすごいな。
やはり比喩のレベルが違うことを
ちゃんと読み抜いていたのですね。
うちも息子でためしてみよう。

beulahbeulah2008/11/03 12:01峰本です。
「ぷにぷに感」というのが良いですね。ポニョの影響?
私も小5の息子に試してみようかなぁ。ただ、彼が興味を示してくれるかどうか、心配です。(^_^;)

katokyonkatokyon2008/11/03 14:54私、2年生です。(正しくは、私は2年生を担任しています、ですね。国語の先生になんていう言い方を・・・えへっ)
うちの教科書は、「スイミー」扱っていないんですが、また「群読をつくろう物語バージョン」の「学び合い」授業やろうかと思っていて、やってみようかな。スイミーおもしろいもん。2年生でも文法を全く扱わないということはないですよ。場面の様子や登場人物の気持ちの動きを読み取るのに、文章表現(文法)は欠かせないので。まあ、「比喩」じゃなくて「たとえ」とか言い方は簡単にしますけどね★

F-KatagiriF-Katagiri2008/11/05 09:33nokogirisouさん、峰本さん、ぜひ息子さんでの追試をブログでアップしてくださいね。

katokyonさん、スイミーで群読、おもしろくできると思いますよ。ぜひ、子どもたちに作らせてください。どこに着目するかおもしろそうです。