Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2008-10-25本日文化祭

[][]文字の認識 文字の認識 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 文字の認識 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 文字の認識 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

次男(3歳)がひらがなを読めるようになってきた。数字を書けるようになってきた。

ここで不思議なのが、ひらがなと記号の違いを認識しているのだ。「」()、。は「読まない記号」ということを知っている。ひらがなや数字や漢字で読めないのは「これは?」と聞くのに、記号はちゃんと無視している。

ひらがなや数字はだいたい読めるから「読むものだけれど読めない」となれば、「なんてよむの?」と聞くが、漢字だったら文字なのか、記号なのか、今まで見たことがないものなんだから、区別がつかないと思うのだが、区別がついている。不思議だ。

nokogirisounokogirisou2008/10/25 20:00文化祭お疲れ様でした。
「期待を上回る・責任を持つ・人を喜ばせる」の目標はいいですね。私も最近真似して生徒たちに
「私の期待を上回った勉強をしてね。」と言っています。

o4dao4da2008/10/25 20:18お疲れ様でした。私のところも明日学習発表会ですので、がんばります。さて、以前片桐さんが言っていた方法って新教師遊行さんが現在書いていらっしゃるものですか、構造学習ですか。

F-KatagiriF-Katagiri2008/10/26 05:07nokogirisouさん、コメントありがとうございました。本当に私は何もしていないのにグッタリ疲れました。気疲れです。「みんな」を求めたために、「みんな」を意識しない子どもたちが気になります。気になるということはまだまだ修行が足りないということです。

o4daさん、コメントありがとうございました。例の学習発表会ですね。どうなったかブログで報告してください。「構造学習」というのは私はよくわかりません。教えてください。

abematuabematu2008/10/26 05:42>「みんな」を求めたために、「みんな」を意識しない子どもたちが気になります。

これこれ。
これわかります。
「みんな」を求めて、「みんな」を意識しない「一部」の子が気になり、「みんな」の前でその「一部」の子どもに指導をしてしまいそうになる・・・。
で、先生は「みんな」と言っているけど、結局は「一部」の子のことを意識しているのじゃないか?
となってしまう感じ・・・。

考えてみると、一斉授業は、反対になるのですよね。

F-KatagiriF-Katagiri2008/10/27 06:16あべたかさん、コメントありがとうございました。気になるんだけれど、気にならないふりをしなければならない。しかし頭から離れないんです。指導しないと「黙認」と周りからとられるんじゃないか?なんて思ったりしてね。
心安らぐ日々がありません。

o4dao4da2008/10/27 20:05ネットで国語 構造学習で検索してもよく分かりませんでした。新教師遊行日記さんのところに只今の実践記録が載っていました。とてもkatagiriさんのやり方と似ていたのですが・・・いかがでしょうか。

F-KatagiriF-Katagiri2008/10/29 14:34o4daさん、ブログ読んでみました。全体を先に読み取り、細部に入るのを「構造学習」と言っているのでしょうか?もっと別の要素も絡んでいるのかもしれませんが。
私は素朴に「物語を捉えるときの人間の働き」をそのまま授業の課題にした方がシンプルだと思ってあのような課題設定にしました。人間は細部にこだわって読み進めるのではなく、全体を大まかに把握してから細部にこだわるものだと思うのです。
後日改めて記事にしたいと思います。