Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を務めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第14回(2018年)は静岡県でおこないます。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2008-10-09ポケモン外交

[]ポケモン外交 ポケモン外交 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - ポケモン外交 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 ポケモン外交 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

母親から「妹がイタリア人の友人を連れて帰ってくるから、みんなで宴会しよう。」というメールが来た。妹ってイタリア語が喋れたかな?と思って会場に行ったら、オーストラリア人だって。「リア」しか合ってないじゃん!日本に一昨日初めて足を踏み入れたそうだ。

私も子どもたちも日本語で挨拶して、席に着いたが、下の子(3歳)は人見知りする時期なのか、会ったことがない人がいるので、母親に隠れて座っていた。

みんなは妹を通して妹の友人と話をしていたのだが、長男が持ってきたポケモンの本がきっかけに、その友人と息子たちが交流をし始めた。ポケモンを知っていたのだ。

人見知りをしていた次男は「これは、パルキア。これは……。」なんて感じで教え始めた。ポケモンは全世界で知られているらしく、ゲームやキャラクターが好きなその友人は息子たちと妹を挟まずコミュニケーションをとっていた。

マリオも知っていたらしく、ニンテンドーの偉大さを感じた日だった。今度うちに来てもらって、息子たちとマリオカートをすることになりました。

その友人が家電量販店に行ったら、ガンプラが山のように置かれていて、嬉しかったそうだ。ガンダムも有名らしい。サンライズも偉大なのか。子どもたちは「ケロロ軍曹」の中でしか「ガンダム」を知らない。こっちのネタでは交流できませんでした。

ポケットモンスター モンスターコレクション バトルシーン パルキア

(パルキア)

[]内田樹先生が朝の読書に言及 内田樹先生が朝の読書に言及 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 内田樹先生が朝の読書に言及 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 内田樹先生が朝の読書に言及 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

10月8日(水)付のブログで「朝の読書」に関して言及していらっしゃいました。「活字中毒」の現象に絡めて。

朝の10分やそこら、手近の本をぱらぱらめくったくらいで「読書」になるものか、と思っていたからである。

ところが、卒論の発表の中で「朝の読書は国語の勉強ではありません」という話と、「朝の読書をすると記憶力が向上することが知られている」という指摘に「びびび」と来たのである。

そ、そうだったのか。

私が「朝の読書」ということの有効性をうまく理解できなかったのは、「読書」という語に惑わされていたからである。

あれは「読書」ではなく、「読字」だったのである。

最近私も同じようなことに気づき始めていた。朝読では「集中力が付く」なんていう子どもたちの評価が多い。読書をしていた私にとっては思いもしないことだった。読書をする前に集中力が付いていたような気がしたからである。

逆に集中力がないから読書をしなかったのかもしれない。いわゆる「読書指導」の前段階を朝の読書が担っているのだ。読書をする集中力がない子どもたちに「読書指導」をしても効果は期待できない。

朝の読書が始まったのは、集中力や記憶力を期待してではないけれど、「活字を読むと何かが起こる」という漠然とした見通しがあったからじゃないかなぁ?

「佃煮のラベル」でも「風邪薬の効能書き」でも、毎朝10分舐めるように眺めさせれば「朝の読書」と同様の効果が上がることをどこかの先生が実験してくれないかしら。

うーん、「記憶力」「集中力」レベルでは同様の効果があるかもしれないけれど、「朝の読書は『学び合い』だ!」という論を持っている私にとっては、完全に肯けないなぁ。

nokogirisounokogirisou2008/10/10 21:09私はやはり朝読は読書であって、読字ではないと思いますねえ。
たしかにうちに学校では、朝、朝学習に新聞の社説を読ませたりしていますが、これは字を読んで集中力をつけようという目的でやっているのではありません。やはり、読んで自分と対話して、そして周囲の人と話題にする、そのことにこそ意味があると思います。
何か即効性のある効用を求めて朝読するのは、どうかと思ってしまいますが。