Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2008-09-27越後瞽女唄

[]越後瞽女越後瞽女唄 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 越後瞽女唄 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 越後瞽女唄 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

新潟大学国語国文学会に参加した。ほとんどOBOG会のようなアットホームな感じなのだが、毎回講演者はすばらしい方がよばれる。

今年は越後瞽女唄演者の萱森直子さんだった。越後瞽女唄という言葉はここ数年新聞テレビでよく目にしたものだが、どういうものか全くわからなかった。実際に聞いてみると、すぐに引き込まれてしまう。

初め、三味線をもっていらしたので、お座敷での小唄のようなものなのかな?と思いきや、うたいだすとその印象は一変した。心の叫びのような身に染みる調子で、津軽三味線のようなビートグルーブで唄われて(語られて)いった。

今回は瞽女唄の解説と演奏を織り交ぜてしていただいた。瞽女唄の歴史と背景、瞽女唄の種類などを話ながら、祭文松坂「石堂丸」を唄ってくれた。これが泣けるんだなぁ。「子別れもの」だから。

こりゃあロック、はたまたフォークだなぁと思って、「中島みゆきグルーブだ。」と感じながら聞いていた。

越後瞽女唄の伝承者の萱森直子さんは、とても明るく、気さくな方で、その後の懇親会にも参加してくれた。次は本当の演奏会で聞いてみたいなぁ。

学会はというと、ほぼ懇親会がメインなのだが、気がついたら出席者OBで最年長は私だった。ということで乾杯音頭をやる羽目になった。そうか、もうそういう歳か。

学部3年生で、教員になりたいという人の話を聞いたりして、なかなか今は厳しいよねぇと相づちを打っていた。しかし、かなりしっかりしている人で、公務員予備校に通って、一般教養なんかを勉強しているということだ。今の時代はそうなのかぁ。

来年教育実習で、悩むこともあろうから、新潟授業研究会に参加して、事前に現役教師に相談してみたら?と、宣伝をしておいた。連絡が来て参加してくれたら授業研も新たな展開になって面白いかな?

y2008/09/30 05:36昨年、全校を対象に瞽女唄の口演会+講演会を行いました。生徒の皆さんにも好評でした。伝わるものがあったようです。

y2008/09/30 05:36昨年、全校を対象に瞽女唄の口演会+講演会を行いました。生徒の皆さんにも好評でした。伝わるものがあったようです。

y2008/09/30 05:37すみません。前のコメント、なんか2回になってしまいました。ごめんなさい。

F-KatagiriF-Katagiri2008/09/30 08:30yさん、コメントありがとうございます。
学校で公演ですか。やってみたいです。

beulahbeulah2008/09/30 23:36峰本です。新大国語国文学会ですか、懐かしいなぁ。今はどこでやっているのでしょうね? 元教養の校舎ですか?
大学の先生方も、私がいた頃の方々はみないなくなり、寂しい限りです。
先日、同期会がありまして、宮崎先生に久しぶりにお会いしました。髪こそ真っ白でしたが、現役時代を彷彿とさせる、お元気さでした。

F-KatagiriF-Katagiri2008/10/01 09:17峰本さん、会場は毎回変わっています。最近は旧教養部の校舎です。数年前は本部の会議室でやったこともありました。
懇親会は2食で、懐かしい限りです。2食もずいぶんボロボロになってきました。私がいたときは一番新しかったんですが、20年前だもんなぁ。

宮崎先生お会いしたんですね。転勤なさってからお会いしていません。年賀状のやりとりはしているのですが。先日「学び合う国語」を贈っちゃいました。