Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2008-09-17字の認識

[]字の認識 字の認識 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 字の認識 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 字の認識 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

下の子(3歳)がひらがなを読めるようになってきた。つたないけれど、一つ一つの文字を読めるようになってきた。どうして読めるようになったのだろう?誰が教えたのかな?

あっちゃんあがつく」という本を義理の姉が買ってくれた。それを見てまだ文字を読めないときに絵を見てそこに書かれてある言葉を覚えて言っていたことがあった。それから読めるようになったのだろうか?カルタもとれるようになってきた。

ひらがなの前に数字はかなり早い時期から読めた。マンションが9階なので、「9」という文字を最も早く覚えた。

最近はきちんとした絵で顔を描けるようになってきた。昨夜はアンパンマンおしりかじり虫を描いていた。

高校生の字を見ていると、一本足りなかったり、多かったり、方向が明後日だったり、短かったりというものを平気で書いてくる。実は小2の息子もそうなりつつあるので、私が必死で指摘して直している。

字の認識において、一本多かったり少なかったりというのは、認識する上であまり重要なことではないのだろうか?きっと次男は一本多かったり少なかったり、方向がおかしかったらその字を「字」として認識できないのではないだろうか?

本多くても少なくても「正しい字だ」と思い込むのは能力が高度になったのだろうか?それとも退化したのだろうか?

国語教師として間違い字を指摘しているが、いっこうに直らないという子供がいる。これは、その子ども意識だけの問題なのだろうか?その子の文字や図形の認識システムが違うからなのだろうか?

学力の問題ではなしに、最近どんどんそういう子どもに接する機会が増えている気がする。

あっちゃんあがつく―たべものあいうえお

あっちゃんあがつく―たべものあいうえお

f:id:F-Katagiri:20080917094606j:image

日本人が間違える漢字ベスト5に入ると思われる「達」

yukari0841yukari08412008/09/17 10:26どのようにして文字を認識していくのか。ちょっとした違いをどんなふうにわかっていくのか・・・すごく不思議でした。今でも不思議です。たとえば、靴の右左や服の前後がよくわからなくても、○○マンと○○マンの違いは一発!みたいなのも不思議で不思議でたまりません。本人の必要性によるところなのでしょうか?文字の認識において・・・たとえば、一本足りない書き方をしている道路の表示、高速道路ではよくみかけます。これは、ある一定の速さの中か見る場合、正しい字を表示し、ごちゃごちゃみにくくなるより、そう思わせることのほうが、その情報を提示することにおいては優先されねばならないからだと聞きました。わが子の筆順や一本足りないをみて・・・子どもの時間の流れにあわせることができていない自分のせいかな・・・と思ったりします。

F-KatagiriF-Katagiri2008/09/17 11:18yukariさん、コメントありがとうございます。
きっと乳幼児は初めて文字を見たとき、他の絵と同じものと認識して、字と絵の違いは分からなかったと思われますが、いつの間にか字は字と認識しますよね。これは遺伝子に組み込まれているものなのか、学習によって修得していくものなのか……。
ヒトは「顔」を認識する本能があるとどこかで読んだ気がします。顔であるか、顔でないのかは学習しなくてもわかるというのです。他の動物にもそういう能力があるようですが、これと字の認識が関わっているようないないような……?
必要性によるものかどうかと問うてみると、文字はどうして必要と思うのかも不思議です。うちの次男がどうして文字を「必要」と思うようになったのか……?「必要」と思わなくても身につく能力のような気もします。

katunori-skatunori-s2008/09/18 23:28逆に「幸」もベスト10くらいには入るでしょうか。1本多く書く子が多くいます。「歌」の右側をぼくにょうにしたり。先生がおっしゃるように,「文字や図形の認識システムが違うからなのだろうか?」と思うことがしばしばです。「LDだ」なんて決めつける前に,自分の指導を見直すようにしています。
子供に「こういう間違い字が多い」なんて見せることは,慎重にしなければならないと思っています。間違い字を見せることで,逆にそれを覚えてしまうようです。(蛇足ですが,九九も,まちがいを口に出させないように,つまったら教えるようにしています。)

F-KatagiriF-Katagiri2008/09/19 08:31かつのりさん、コメントありがとうございます。
間違った字を見せるのも考えものですか……。「間違い字を正しい字になおしなさい。」という小テストをいつもしていたのですが、これも問題ありかな?漢字指導は難しいですね。