Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2008-08-25人との距離感の言語化

[]人との距離感の言語化 人との距離感の言語化 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 人との距離感の言語化 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 人との距離感の言語化 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

8月20日の日記にいろいろコメントを頂いたので、「人との距離の言語化」について考えたことをさらに書いてみます。

生徒で、距離感が分からない子どもがたまにいます。話すとき、私に対して異常に近づいてきたり、用があって教務室に私を訪ねに来たとき、私が電話をしている途中でも、つかつかとやってきて、すぐ近くでピッタリ待っていたり、仲間同士で面接練習をしているとき、その視界に入るところで、全く別のことをしたり……。

それじゃあ、そういう子どもにどのように距離感を分からせるか……。なんと言えばいいのか。結局私は「それはおかしいから、このように行動しなさい。」と指摘するしかない。しかしその指摘は、その場合だけであって、別の場合の行動を支持することはできない。

つまり、言語化しようとすると全ての行動パターンに対して事細かに何万語かを使ってしなければならない。これは不可能なことである。

「相手に不快に思われない行動をしなさい。」という一言ですむわけだが、そもそも「不快に思われない行動」自体が分からないから、行動できないのである。周りを見てそれを学んでこなかった(もしくは、学ぶ機会を逸していた)のである。

人との距離感は空気みたいなものだ。(だからといって「KY」でいう「空気」とは全く違う。)そこにあることは分かっているが、つかもうとする(言語化しようとすると)とつかめない。結局は経験でしか身につけることはできない。

しかし、少なくとも『学び合い』は、「今までの学校社会で当たり前になされていた教師と子ども、子ども同士の距離感を疑問視しよう」ということを投げかけていると言える。


[]お願い:はてなアイディアの株を買ってください。 お願い:はてなアイディアの株を買ってください。 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - お願い:はてなアイディアの株を買ってください。 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 お願い:はてなアイディアの株を買ってください。 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

はてなアイデア

という要望を「はてな」に出しています。はてなグループのブログで、コメントが付いたら、そのコメントを希望する人にメールで知らせてほしいというものです。そのブログの持ち主にはメールでコメントを知らせてくれますが、コメントに対するコメントが書かれたらコメントに気づかない時もあるのです。

「株」はもちろん無料ですし、「はてな」メンバーには初めから1000ポイント付いています。お時間がある方は是非お願いします。株がたくさん買われると、アイディアが実現される可能性が高くなるのです。

sumi-chansumi-chan2008/08/27 13:53こんなシステムがあるとは全然知りませんでした。
面白い〜!!
早速購入しました。