Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2008-03-30健全性について

[]健全性について 健全性について - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 健全性について - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 健全性について - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

西川先生の記事を受けての記事です。サイトに限らず、全ての組織、全ての団体、全てのシステムの健全性は「風通しの良さ」によって保たれています。『学び合い』グループもどんどん風通しがよくなってきた感じです。

風通しがよくなるとは、各人が、各人の考えで動けて、各人の意見が尊重され、各人の意見に対して意見が言えるということです。これがないとその組織は腐るし、そういう企業はつぶれていきました。

そこには権力的な調整はなじみません。誰かの意図による情報の取捨選択は組織を腐らせるだけです。Googleという企業内の情報においても、重要な情報か、そうでないかは、「たくさんリンクされている」ということで決められているそうです。まさに内外一致です。

学校の教務室での教師の会話で、生徒の批判(というより悪口、というより腹いせ)を言う教師がたくさんいます。また、子どもに知られたら子どもの気分を害するような目標を設定する教師もいます。そういう情報は子どもたちには隠されていきます。

ここに健全性は全く見られません。不健全な教育は腐っていきます。というより既に腐っています。

教育は教師だけで作るのではなく、学校に関係する全ての人(生徒、保護者、地域の人も……)に情報を共有することで健全な教育ができるんじゃないか?と考えています。

学び合い』は既に風通しの良さを孕んでいる考え方です。だって子どもたちに任せて、教師は「待つ」だけなんですから。

2008-03-28web 2.0の世界

[]web 2.0の世界 web 2.0の世界 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - web 2.0の世界 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 web 2.0の世界 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

ちょっとした小金の稼ぎ方です。

私の別のwebサイトには、Google AdSenseとアマゾンアフェリエイトを組み込んでいます。

Google AdSenseではこの間$100いただきました。これは設置して1年ちょっとだったかな?私のサイトのレンタルサーバ代になりました。うーん、円高が憎い。

アマゾンアフェリエイトは設置して数年で3,000円ほどいただきました。これはコンピレーションアルバム「風街少女」に使いました。

ちなみに、「はてなダイアリー」にアフェリエイトプログラムを置くのは有料なので、このブログには設置していません。「はてなダイアリー」は無料なのに広告が出ないところが気に入っています。

[]年度末 年度末 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 年度末 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 年度末 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

今日の午前中で年度末の仕事納めにしました。午後から帰って「監督・ばんざい!」を見た。うーん。その後学会のweb作成をしこしことやっていた。

土・日とゆっくりだらだら過ごして、月・火と家族で瀬波温泉です。年度末・年始が1年の中で一番ゆっくり過ごせるなぁ。

異動の季節で、近くにいた頼れる人が100km以上先に異動してしまいます。まぁ、新潟市からは日帰り圏内ですが。また今度じっくり飲みましょう。でも飲むと酔っぱらってじっくりと話せなくなるのが難点です。

szeidzsiszeidzsi2008/04/01 18:51ハンガリーの日本語教師のszeidzsiです。早速Google AdSenseに申し込みました。お金がたまるかどうかはわかりませんが、やってみようと思います。情報ありがとうございます。ハンガリーの日本学科の学生と日本の高校生がやりとりできるようなチャンスがあったら是非ご指導ください。

F-KatagiriF-Katagiri2008/04/01 18:59szeidzsiさん、交流いいですねぇ。ぜひ新年度が始まったらやってみたいです。とりあえず作文交流なんていかがですか?日本語でしか交流できませんが、面白くなりそうです。具体的に進めてみませんか?

szeidzsiszeidzsi2008/04/02 18:42ありがとうございます。とりあえずタイミングについて書いてみます。ハンガリーの大学は5月中旬で後期が終了し、7月頭まで試験期間になります。その後、8月中旬すぎから追試期間となり9月から授業が前期が始まります。(ここらへんのスケジュールは国によって違うようです。ハンガリーはヨーロッパの中では新年度が始まるのが早い方です。隣のスロベニアの大学は10月から新年度が始まります。)ですからタイミング的にはこちらの前期開始、日本だと2学期開始時ぐらいが適当かなと思います。よろしくお願い申し上げます。

F-KatagiriF-Katagiri2008/04/03 20:562学期開始時くらいということで、こちらもちょうどいいです。今年度は1年生と3年生をもちますので、どちらでもOKですよ。

2008-03-26『学び合い』の力

[]『学び合い』の力 『学び合い』の力 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』の力 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 『学び合い』の力 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

年度末にはいつも「この1年間で『生きるために役に立つ』と国語の授業から学んだこと」について書いてもらっています。

下に紹介する作文は、4月最も気になった生徒です。私が声をかけても全く反応せず、まわりともあまり話をしない。1学期の成績は非常に悪かったのですが、学年末では良い成績になりました。

全ては『学び合い』の力だなぁと思いました。全文を掲載しますので、お読みください。

 1つ目は現代文の授業で名前を呼ばれた人が黒板の前で自分が考えた3つのことを話すということがありました。全員が合格しないと何度もやり直すというスピーチがありました。自分の考えを人に伝えるというのは恥ずかしいですが、多くの人の前に立ちスピーチをすればそれがいい経験になり、授業以外で多くの人の前に出て何かを話すときに前にも授業で多くの人の前でスピーチをしたからという経験があるので初めの時よりは緊張もしないし上手にスピーチができます。

 2つ目に役に立ったことは、テストが始まる前にクラス全員がノート提出という課題が出されました。ノート提出の期限が近づいてくると合格者がだんだん出てきて合格した人はまだ合格していない人にアドバイスができるのでクラスの中に協力性が出てきて積極的に不合格の人のところへ行き、教えてあげていたりクラスの人を気にかけている人がだんだんできてクラスが一つになった感じがしました。初めの頃はみんなが今よりも声を掛け合ったり、心配し合ったりしていなかったけれども、目に見える形でクラスが一つになっていくことはとても嬉しかったし、片桐先生がクラスで何かをする課題をたくさん出してきたおかげでクラスがとても良くなりました。

 3つ目に役に立ったことは、小学生の作文を読んだことです。今の小学生がどのような考えや気持ちをしているのかを身近に感じることができました。高校生になると教科書以外に小学生の作文を見る機会がないけれど片桐先生の授業では他の学校ではしない授業をしていて驚くことがとても多くありました。

 4つ目は、人はひとりで生きていけないということです。クラスで協力してわかったけれどもどうしても1人ではできないことが出てきたときは人の助けが必要だったのでとても人と人の助け合いや協力が大切なのがわかりました。

その他の作文は

まなびとそざいに掲載しております。お時間のある方、お読みください。誤入力がたくさんありますが、勘弁してください。

2008-03-25最近語ったこと

[]最近語ったこと 最近語ったこと - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 最近語ったこと - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 最近語ったこと - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

クラス課題(クラスが全員クリアーすることを求める課題)を課すときに私が話したことはこんなことです。全員が課題をクリアーするのにどんな意味があるのかを語りました。

みんなは今まで自分ができたかできないかを求めていたし、教師や親からも求められていたはずだ。しかし、社会に出ると個人ができたか、できないかはあまり意味はなくなる。その集団やその組織が目標を達成できたかできないかだ。

個人が目標を達成できたかできないか、個人に設定された目標(ノルマ)が達成できたら、給料が上がり、ノルマが達成できなかったら給料が減るという企業は、あまり成長しない。その最たるものが良くテレビ番組で報道される、悪徳商法や、借金取り立て業のやり方だ。

あそこは、ノルマが達成できれば、社長が褒めそやし、達成できなければボロクソにいわれる。それをみんなの前でおこなう。そういう企業が結局は卑劣なことをやり、警察に捕まっていく。

それに反して、優良企業はそんなことはしない。例えば世界に誇れる日本のキヤノンは、社長から工場で働く工員まで、全員がいい製品を作るにはどうすればよいのか、企業が良くなるにはどうすればよいのか1人1人が考えている。

製品を作るコストを下げるやり方を生み出したのは、現場の工員だ。1人の工員のアイディアが取り上げられ、全ての工場に取り入れられる企業がキヤノンだ。

このように企業全体が企業を良くしようと思っている集団と、企業に属するひとりひとりが自分のことしか考えず、他人が落ちていくことを望んでいる集団と、どちらが優れているのか、どちらが強い集団か、皆さんはどっちを選びますか?

マンションの住人や、地域の住人パターンもあったりします。工業高校だから、キヤノンを引き合いに出しました。

2008-03-24ずっと一緒さ

[]ずっと一緒さ(山下達郎) ずっと一緒さ(山下達郎) - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - ずっと一緒さ(山下達郎) - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 ずっと一緒さ(山下達郎) - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

久しぶりに音楽を購入した。「バラのない花屋」の主題曲であるし、カップリングもいい曲なので買った。

「ずっと一緒さ」のフレーズ

本当の強さとは

ひとりじゃないと言えること

そうだよな。

一緒に杉真理の「魔法の領域」も買いました。ずっと以前に聞いていた時期の曲を彷彿とさせて、いい感じでした。

ずっと一緒さ

ずっと一緒さ

魔法の領域

魔法の領域

mihomiho2008/04/02 15:54山下達郎の『ずっと一緒さ』は、すごくドラマとも合っていていい曲ですよね!!!iTunes Storeでも1位になってますよ!iTunes Storeのblogパーツ知ってますか?ブログのサイドに貼り付けておくとStoreの1週間ごとに自動で更新される最新トップチャートをいつでもチェックできて、ジャケットや曲名をクリックすれば、簡単に試聴したり、購入することができるんですよ。
http://www.apple.com/jp/itunes/store/blogparts.html  チェックしてみてください♪♪♪

2008-03-23ユメ十夜

[]夢十夜 夢十夜 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 夢十夜 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 夢十夜 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

CSで放送されていたので録画して観た。10人の映画監督が夏目漱石の「夢十夜」をそれぞれの色で作っていた。

10編の中での「第六夜」(運慶が仁王を作る話)が一番おもしろかった。黒澤明監督作品風で、原作の雰囲気を壊さず、テンポのいい作品になっていた。巻き戻して2回観てしまった。

ユメ十夜 [DVD]

ユメ十夜 [DVD]

2008-03-21リクルートの取材を受けました。

[][]リクルートの取材を受けました リクルートの取材を受けました - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - リクルートの取材を受けました - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 リクルートの取材を受けました - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

西川先生のご紹介で『学び合い』に関して取材を受けました。

「キャリアガイダンス」の取材のために、東京(?)から3名の方がいらっしゃいました。この雑誌は学校の進路に送られてくるから、知っていました。各記事が、こんなに熱心な取材で作られているのかと、感服いたしました。次号からもっと熱心に読みます。

学び合い』に関して質問を受けたり、自分で話したりするとだんだんとわかってくるところがあるので、有り難かった。

自分には教科の思いと、集団への思いがあり、教科では、これを修得してほしいという思いがあるが、それとは別にこの課題を達成できる集団であってほしいという思いがある。特に国語では集団において関係性を保つための「言語」が扱われているので、この2つの思いがごっちゃになるときがある。しかし、「教科」と「集団」それぞれの思いに関しては、分けて考えなければなーと思った。

取材を受けていて、話しているうちに、この2つがどんどんこんがらがっていくのがわかりました。でも、相互に関係することだから、こんがらがって当たり前なのかな?

国語だから言語の能力をつけることが主だけれど、言語の能力はまわりとの交流によってなされる。じゃあ、まわりとの交流が目標になるのかというと、そういうわけでもないという矛盾が出てくる。うーん、整理できない。

それから、国語の教科書は『学び合い』をするのにうってつけのものであるということが、取材を受けてわかりました。だって、国語の教科書は文章が載っているだけで、それをどのように取り扱うかの自由度は、他の教科に比べて段違いです。

あっという間の2時間でしたが、終わり頃になるともっともっと喋りたいことが浮かんでくるのですが、何事もそんなものでしょう。

掲載されるのは5月号あたりなのかな?発行されたら読んでね。

kaz-horiekaz-horie2008/03/21 18:16キャリアガイダンス、購読しています。かなり楽しみに待っております。

rah-minorah-mino2008/03/22 18:09リクルートは最近(キャリア教育の絡みで?)教育関係にも力をいれてますよね、読むのが楽しみです。

F-KatagiriF-Katagiri2008/03/22 19:41キャリア教育の絡みで『学び合い』が取り上げられるようです。しかし、PISA型学力とか、コンピテンシーで取り上げられる学力を目指そうとしているわけではないし、それを目指そうとするとその力が育たないというような話もしました。
インタビューされて、私の考えが文章化されるというのが初めての経験なので、どのように編集されるか楽しみです。きっと私の言いたいこと以上のことが私の文章能力を超えて表現されるんじゃないか?と期待しております。

tsmumutsmumu2008/03/22 20:32キャリアガイダンスはうちの学校でも購読されてます。これでまた興味をもってくれる人が増えるかもしれません。楽しみです!

2008-03-20おそるべし福武書店

[]おそるべし福武書店 おそるべし福武書店 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - おそるべし福武書店 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 おそるべし福武書店 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

ベネッセですが。「チャレンジ2年生」を長男のために契約してしまいました。長男がやりたいと言ったので、「1週間学童保育で宿題を終わらせ、帰宅後ご飯前にドリルをやり続けたらいいよ。」ということにしたらすんなりクリアーしてしまった。

Wiiの時は、挫折したのに……。

ということで、「チャレンジ2年生」が一昨日やって来た。長男は夢中で勉強している。自分の勉強机に向かって勉強を続けているのはなんだか初めて見たようだ。勉強机を買った甲斐があるというものだ。

チャレンジ2年生はあの手この手で学習意欲を増進させる。「何とかコンピュータ」で、勉強時間を計るのだが、勉強時間がある程度になるとメールが届くらしい。「コラショからメールが来た。」と喜んでいた。

勉強の習慣づけにはもってこいなのかな?しかし、次男とあんまり遊ばなくなっているのが気にかかる。でも、大丈夫、大丈夫。すぐ飽きると思うから。でも、続けてほしい。

2008-03-16亀は意外と速く泳ぐ

[]亀は意外と速く泳ぐ 亀は意外と速く泳ぐ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 亀は意外と速く泳ぐ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 亀は意外と速く泳ぐ - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

眠れなかったので、夜中に観た。CSで録っておいたものだ。真夜中に観るにはちょうどいい映画だった。おかげで観た後は何も考えずによく眠れた。

亀は意外と速く泳ぐ デラックス版 [DVD]

亀は意外と速く泳ぐ デラックス版 [DVD]

[]時をかける少女 時をかける少女 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 時をかける少女 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 時をかける少女 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

アニメ版。マンガは読んでいたが、アニメは観ていなかった。マンガを一読しただけでは込み入ったストーリーはあんまり把握できなかったけれど、アニメを観たらよくわかった。

原作のヒロイン芳山和子(主人公の伯母)の声は原田知世にやってほしかったなぁ。

時をかける少女 通常版 [DVD]

時をかける少女 通常版 [DVD]

[]タイヤを替えた タイヤを替えた - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - タイヤを替えた - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 タイヤを替えた - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

いい天気で、タイヤを替えた。いい天気ということは、花粉が飛んでいるということ。くしゃみと鼻水がひどい。

2008-03-14今年度2度目の大激怒

[]今年度2度目の大激怒 今年度2度目の大激怒 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 今年度2度目の大激怒 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 今年度2度目の大激怒 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

追認指導中である。放課後になって、なかなかノートを持ってこなかったので、教室に行って様子を見ようと思った。

そうしたらカードゲームをしていた。怒髪天を衝いてドカーン!怒鳴って教室から出てきた。追認勉強の生徒は「諦めていません。」なんて言ってついてきた。

ふと冷静になって、悪いのはこの生徒だけか?と思い返し、いやいや、一緒にカードゲームをしていた連中も悪いんじゃないか?と、気づき、引き返してその仲間たちに対しても怒った。ドカーン!

「自分だけ進級すればいいのか!ちゃんとこいつの面倒も見ろ!」

1人から「はい」という声が聞こえたので、教室を後にした。

その後どーしようかとおろおろして、担任の先生にフォローしてもらおうかと思ったが、見つからなかったので、そのままにしておいた。

そうしたら追認勉強中の生徒が勉強してノートを持ってきた。ちょっと安心。仲間に教えてもらっているのかな?


後で担任の先生に聞いたら、あの時の場にいた全員が残って教えてあげていたそうだ。

rah-minorah-mino2008/03/15 23:10コメントありがとうございました!
何だかすごく素敵な指導風景ですね…(実際に怒る立場だとそれどころじゃないのでしょうが)
フォーラム、…頑張ります;

F-KatagiriF-Katagiri2008/03/16 07:26今年度、一番自分が成長したというのは、頭に血が上った状態でも「みんな」を求めることができるようになったことです。
というか、「みんな」を求めることを「血が上った状態」を演じながらできるようになったことです。
いや、本当のところ演じているか、本気で怒っているか、自分でもよくわからないのですが。

2008-03-11目標の設定について2

[]目標の設定について2 『学び合い』のふりかえり5 目標の設定について2 『学び合い』のふりかえり5 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 目標の設定について2 『学び合い』のふりかえり5 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 目標の設定について2 『学び合い』のふりかえり5 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

に引き続いて目標の設定について追加です。

取り組む課題について

5.正解が決まっている課題

6.結果に自由度のある課題

の2つに分けられる。5.は究極の結果としてみんなの課題が同じになることが求められる。課題の結果は教師は予測できるものである。

6.は究極の結果として、課題ごとに全く違ったものになるのが求められる。課題の結果として、教師の予測を超えるものがでる可能性がある。

5.の場合は、「みんなが」と求めないと、結果として教師としての感動は少ないかな?

kaz-horiekaz-horie2008/03/11 21:01片桐先生のブログを参考にし、今日はグループでの課題提出を求めました。
2-3-5です。今まで重箱の隅をつつくような一斉指導しかしたことがないので、課題設定と評価の方法に四苦八苦しています。

そういえば以前、『学び合い』とは関係なく短歌鑑賞会を行ったことがあります。
その時の生徒の作品は私の作品を遥かに超えていました。
鑑賞する生徒の態度も素晴らしかった記憶があります。

2008-03-10誕生日プレゼント

[]誕生日プレゼント 誕生日プレゼント - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 誕生日プレゼント - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 誕生日プレゼント - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

長男の誕生日は、1月27日だったのだが、「30日連続でご飯をダラダラせずに食べられたらwiiを買ってあげる」ということにした。

具体的にはキッチンタイマーを目の前にして、初めは30分、できてきたらだんだん短くして、最終的には20分で食べられたらその日は合格ということにした。

先月ぐらいまではあと4〜5日というところまで迫ったりしたのだが、ここ最近は、なんだかだらけてきて、あきらめムードだった。

ご飯の食べ始めは良くなったのだが、中頃になると歌をうたったり、ぼーっとする時間が多くなってきた。

何度も再チャレンジをしていたのだが、まだゲームは早いという私の思いもあって、「そろそろ諦めて、プレゼントは野球のグローブにしない?」なんてそそのかしていた。

先日キャッチボールをしていて、グローブがあまりにも小さく、上手にキャッチできないということを本人がわかったので、昨日「グローブがいい」ということになった。

私もwiiのウイイレをしたかったのだが、ゲームを買ってしまうと、体を動かしたり、本を読んだりという時間が急に少なくなってしまうんじゃないか?と思って、グローブを買うように仕向けてきた感がある。進級祝いのバットと合わせて買ってきた。スポーツの道具を買うというのは、何でこんなにわくわくするんだろう?

昨日は天気も良かったし、ちょっとの時間だったけれど、キャッチボールをした。なかなか上手に捕球できるようになっていた。

2008-03-09Fon導入

[]Fon導入 Fon導入 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - Fon導入 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 Fon導入 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

今までなぜか自分は無線LANというものを体験したことがなかった。Fonは安価に無線LANのステーションを購入できるため、買ってしまった。

九十九電機で送料込みで1700円くらいだった。普通なら1万円弱なのに、以上に安価だ。何でこんなに安いのかというと、キャンペーン期間中ということもある(1000円引き)が、Fonは、家庭に無線LANを導入すると同時に、その機器が公衆無線LANのアクセスポイントになるということなのだ。

Fonを導入して、登録した人は、別の人が設置したアクセスポイント経由でネットに繋ぐことができる(はず)。だからこんなに安価にして、普及させようとしているのだろう。

f:id:F-Katagiri:20080309072845j:image

2008-03-05目標の設定について

[]目標の設定について(『学び合い』のふりかえり4) 目標の設定について(『学び合い』のふりかえり4) - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 目標の設定について(『学び合い』のふりかえり4) - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 目標の設定について(『学び合い』のふりかえり4) - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

今年度は目標の設定、特に、国語の目標の設定について意識的に考えてみた。夏のフォーラムで、「国語は目標の設定が難しい。」と言われたからだ。ずーっと国語をやっている私にとっては、他の教科がわからないので、難しいとも何とも思わなかった。

国語の目標設定をカテゴリに分けてみる。

子どもの学習成果の判断の基準として

1.まわりの仲間

2.教師

に分けることができる。

1.は「まわりの人にわかるように発表しよう」とか、「まわりの人が感動する作文を書こう。」というものだ。

2.は「正確に読めるか(教師が判断する)」とか、「テストでみんなが90点以上取る」というものだ。

1.は自分の学習の良し悪しがすぐに判断できる。2.は自分の学習に関して、良かった(成果が上がった)か悪かったかが最後になるまでわからない。

次に、作品作成(課題解決)の形態として

3.1つの作品(課題)を複数で作成する(考える)

4.1人が1つの作品(課題)を作成する(考える)

3.は、グループになり、ある課題(問題)を考えてまとめたり、グループで1つの答えを出したりするものである。ディベートやバズセッションである。

4.は、作文を書くことや、テスト問題を解くことなどが入る。

3.は方法、手段などアイディアを出し合い、ある程度おおざっぱな課題でも、達成に向かうことができるが、4.は、形だけをつくろう結果になりやすい。


続く

kaz-horiekaz-horie2008/03/05 19:56大変参考になります。
まだ2と4の組み合わせしかできていません。

F-KatagiriF-Katagiri2008/03/11 13:59評価してもらう相手を「まわりの仲間」とするだけで、教室が違った雰囲気になるから不思議です。