Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2007-12-12『学び合い』を伝える言葉

[]『学び合い』を伝え言葉 『学び合い』を伝え言葉 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』を伝え言葉 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 『学び合い』を伝え言葉 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

臨床教科教育学セミナーで、「教えない」という言葉が『学び合い』を理解するのをためらう要因になっているという話があった。

実際にそうだろう、今まで「教えていた」人が、「教えない」というまるっきり逆の話を聞かされたら、拒否感を持つのは自然だ。

じゃあ、どんな言葉がいいのかな?という話があったが、なかなかその場で言い言葉が出なかった。今日ふと思った。

「教えない」を「詰め込まない」にして、

「詰め込まずに待つ」というのはどうだろうか?

「教えない」にはちょっと意地悪めいた負の要素が含まれているが、「詰め込まない」だったらよい感じで受け取ってもらえるかな?そして「待つ」という言葉が重要だと思った。

私はいつでも待っている。以前は待てずに自分で喋っていたが、「待つ」ことで、予想を超えた学びが生まれたことは何度もある。

実際には「ほっておいた」のだが、「ほっておく」だと「放任」と繋がってまた誤解を生みそうなので、「待つ」が適切な表現だと思う。

いかがでしょう?

miyoshiyukikomiyoshiyukiko2007/12/12 23:55この意見、とても共感します。
ゆとりのあるときは待てるのですが、そうではないと詰め込み、教え込みになってしまいます。
詰め込み・教え込みの時に子どもたちの表情に?が見られ、反省する私です。。。

jun24kawajun24kawa2007/12/13 08:18なるほど、なるほど
私にKさんの言葉があれば・・

OB1989OB19892007/12/13 10:00同感です。