Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2007-07-26『学び合い』のとらえ方

[]『学び合い』のとらえ方 『学び合い』のとらえ方 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 『学び合い』のとらえ方 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 『学び合い』のとらえ方 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

いっとき朝の読書が脚光を浴びた。(もちろん今も地道に続いている。)提唱者は「4原則*1を守れば誰にでも簡単にできる。」と言っていた。

しかし、「だれにでも」「簡単に」はできない。なぜならこの4原則の裏にはどういう理念があるのか、またその理念に共感できないと、朝の読書は「方法」になってしまうからだ。

朝の読書が「方法」になると、「ただ朝に読書をさせていれば、遅刻は減り、生徒は落ち着き、教科学習にすんなり入れるようになる。」と考える人がいる。

そう考えて導入すると必ず失敗する。失敗して取りやめている学校は多数ある。

学び合い』というのは、理念である。実は「子どもの力を信じる」ということに共感できないと『学び合い』はできない。

学び合い』を方法として捉えると、子どもはすぐに見透かす。学び合っているふりをする。教師の前では学び合い、教師がいなくなると学び合わなくなる。

学び合い』に反対している人もいる。しかし、反対している人は『学び合い』を「方法」として捉え、その「方法としての『学び合い』」に反対しているという気がしてきた。しかし、根本では『学び合い』の理念に通じる人も多くいるのではないか?

そこに『学び合い』普及の活路を見いだせるのではないか?と思った。

方法としての『学び合い』や、『学び合い』の結果が先行してしまい、『学び合い』の理念を知ってもらう努力をするのが今後の我々の課題だ。


[]八幡小学校校内研修 八幡小学校校内研修 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 八幡小学校校内研修 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 八幡小学校校内研修 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

昨日八幡小学校の校内研修に参加させてもらった。懇親会(実は、学校の暑気払いの会)にも参加させてもらった。初対面なのに、学校飲み会に参加させてもらい、しかも楽しく話して過ごせる学校って、とてつもない集団だと思った。

中でも、お若い先生を交えて『学び合い』について語り合えたのがすばらしい。『学び合い』の素朴な疑問から、どんな課題設定がいいのか、という話しになり、それで盛り上がった。

ぜひ、来年フォーラムパネリストとして話をしてくれと、なかば無理矢理約束してきました。これからの1年間の変容が楽しみだ。

話が一通り盛り上がったあと、「私って人見知りなんですよね。」と言っていたその先生、初対面の私とこれだけしゃべるのに、あなたの「ひとみしり」の基準はいったい何なんだ?とツッこんでおきました。

*1:毎日 みんなで 好きな本を ただ読むだけ

OB1989OB19892007/07/26 14:38昨日はありがとうございました。お陰様で有意義な時間を過ごすことができました。フォーラムではよろしくお願いします。

jun24kawajun24kawa2007/07/26 22:01異質なメンバーの交流は常に実り多い。
感謝!