Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,
2019/11/2〜4に長野県でおこないます。→長野の会は中止になりました。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2007-04-04新潟県内ローカル線乗りつくしの旅 4

高架の線路

[]新潟県ローカル線乗りつくしの旅 4(最終回) 新潟県内ローカル線乗りつくしの旅 4(最終回) - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 新潟県内ローカル線乗りつくしの旅 4(最終回) - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 新潟県内ローカル線乗りつくしの旅 4(最終回) - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

いよいよ只見線に乗る。13:08会津若松駅発。2両編成だったが、結構人が乗っている。みんな電車マニアっぽい。只見線の途中で降りる人はほとんどいない。

停車駅ごとに写真をとる人もいる。3~4回、10分前後の停車があった。実際4時間半も乗っているから、気分転換になって良い。息子は飴をなめたり、お菓子を食べたり、ジュースを飲んだりしている。ちょっと目を離したらジュースをいっぱいこぼしてしまった。まったくもお!

只見に近づくにつれて雪が多くなる。小雪だったこの冬でもこんなに雪が残っているんだから、いったい去年の大雪の時はどうだったんだろう?

ぼんやり薄曇りで、冬枯れの風景が続く。桜が咲いたり、新緑だったり、盛夏だったり、紅葉だったらもっといい眺めなんだろうなぁ。

只見の町に入ると線路が高架になる。自動車で訪れたとき、この風景を見て、「いつか只見線に乗ってみたい」と思ったのだ。ちょうど「天空の城ラピュタ」に出てくる街のような感じ。

4時間半の旅だったが、うつらうつらしたり、ちょっと長い停車時間に外に出て気分転換したせいか、それほど苦でもなかった。息子は「まだ着かないの?」と飽きているふうだった。

小出駅に着き、数分の待ち合わせで上越線がやって来た。宮内で乗り換えなのだが、その間に息子は寝てしまった。さすがに疲れている。宮内から快速くびきのであっという間に着きました。約11時間の旅。列車に乗る以外何もすることがない旅。たまにはいいものです。

HirarinHirarin2007/04/05 04:17我が家の前も通ったんですね。
今年は雪が少なく、びっくりされたのではないでしょうか。
私は最近飲み会以外で電車(汽車)に乗っていません。のんびりと電車(汽車)に乗って旅でもしてみたいです。

F-KatagiriF-Katagiri2007/04/06 12:19上越線から見えるんでしたっけ?上越線沿線には全く雪がなかったですね。