Hatena::Groupmanabiai

Pay it Forward , By gones 片桐史裕 このページをアンテナに追加 RSSフィード

上越教育大学教職大学院准教授片桐史裕です。
2016年3月まで27年間新潟県の高校国語教師を勤めていました。
映画のことや,教職のことについて書いています。
研究室ページ katagiri-lab

iPhone版はこちら

niagara@cocoa.ocn.ne.jp

教室『学び合い』フォーラム
第15回(2019年)《海》,《山》は
2019/8/3〜4に福岡県,2019/11/2〜4に長野県でおこないます。
manabiainu
http://manabiai.jimdo.com

2007-02-28「下流志向」読了

[]「下流志向」読了 「下流志向」読了 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 「下流志向」読了 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 「下流志向」読了 - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

目の前の子どもにどうするかと、自分の子どもをこれからどうするかと、考えながら読んでいた。私が子どもだったときとは異質(考えもしなかった)の考え方で、今の子どもは動いているということだった。

そのキーワードが「無時間的」である。昔の子どもは時間軸に沿って行動していたが、今は違うというのだ。即座に答えが出ないことに対しては、行動しない。また、答えが先にあることさえも考えが及ばないというのだ。

それが消費(=無時間)社会に生まれたときからどっぷりとつかっている影響だというのだ。

教育自体も時間的なもので、すぐに答えなんか出せないものだ。それなのに、今はすぐに数値化して答えを出そうとしている。それは破綻をきたすというのだ。

無時間的思考子どもたちに時間思考を身につけさせるには……。その1つは読書かなぁ?と思うのです。読書って時間軸に沿ってしかできないから。文章自体が1次元的ですから。

全ては受けいれられなかったけど、目の前の子どもたちの行動の原因を説明してくれた本だった。

今日日記、支離滅裂ですが、読後感想ということで、単なるメモです。

下流志向──学ばない子どもたち、働かない若者たち

下流志向──学ばない子どもたち、働かない若者たち


[]文字の大きさ変えられないの? 文字の大きさ変えられないの? - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 を含むブックマーク はてなブックマーク - 文字の大きさ変えられないの? - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 文字の大きさ変えられないの? - Pay it Forward , By gones 片桐史裕 のブックマークコメント

グループはてなのこの日記、文字の大きさを大きくしたいんだけど、どうやら変えられなさそう。外のはてなダイアリーは簡単に変えられるのに……。

HirarinHirarin2007/04/13 21:13
「下流志向」やっと私も読みました。買うまでに時間がかかり、手に取ると一気に読めました。
いい本です。私のブログにコメントのせておきました。