Hatena::Groupmanabiai

文字になった頭ん中。

2009-09-029月です

9月に入り,教職大学院では支援プロジェクトが始まりました。支援プロジェクトとは院生が協働を通して,大学での理論を現場で実践し,学校を支援していこうというものです。早速,M研の方々がお茶研でビデオを観て授業分析をされていました。ちょっとその場にいるだけでも「協働」という文字が部屋全体に見えるようでした。

M研のみなさん。今度,個人的にご一緒させていただいてもよろしいでしょうか(^-^)?

話しは変わりまして,最近,教師としての力量を考えたときに「集団のモチベーションを高め,維持する力」が大切なのではないかと考えています。「元気があれば何でもできる」ではないですが,モチベーションがあれば何でもできそうな気がします。そのモチベーションを高めるためにも,達成したいと思える課題の設定をしたり,進んで学習できる環境を整備したり,学習状況を知るために評価をしたり。

集団が自分たちで伸びる力を発揮し始めたら,教師はそれを高め・維持することに努めるようになると思います。「もっと,もっと」,「期待しているよ」

ということで,少し「動機づけ」について勉強してみようと思います。

furutatsuuufurutatsuuu2009/09/02 18:43是非ご一緒してください。
鋭い意見お待ちしております。
いや、期待してますね。笑

D902iD902i2009/09/02 19:05+furutatsuuuさん
ありがとうございます!やった~(´∀`)♪
鋭い意見なんてとんでもないんで~
ぜひみなさんのリフレクションで,開眼したいと思っています。笑